ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キャンプにおすすめのアウトドアレシピ・グッズのサイトまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは。メディアディレクターのもえこです。

さて、みなさんは年に何回ぐらいキャンプに行きますか?

私は小さい頃から家族とのキャンプが恒例行事で、今ではキャンプ仲間もでき、趣味の1つとして年に2,3回程度ですが楽しんでいます。

今回は、みなさんのキャンプライフがさらに充実したものになるよう、初心者の方向けにシーズン別のキャンプの魅力や、経験値問わず参考になるおすすめレシピ、素敵なアウトドアグッズのサイトなどを紹介したいと思います。

キャンプ初心者から上級キャンパーの方まで、ぜひご覧ください。

1. シーズンごとのキャンプの魅力

「どのシーズンのキャンプが一番か」については、人によって意見が分かれると思います。もちろんそれは、各シーズン毎にそれぞれの良さがあるからです。

まずは、ここでそれぞれの魅力について解説したいと思います。

春(4月〜6月)

キャンプシーズンの到来を告げる季節。気候も暖かくなり、日中はかなり過ごしやすい時期だと思います。
ロケーションによっては桜を見ながらのキャンプもできて、最高のひと時を過ごせそうですね。

難点があるとしたら、朝晩の寒暖差はまだ激しいので服装などには十分な対策が必要です。

夏(7月〜8月)

ファミリーキャンプをはじめ、キャンパーたちがキャンプ場に溢れる季節。
暑いので海や川で遊ぶにも最適。海辺や河原のキャンプ場も存在するので、テントから水着で繰り出す!なんてこともできちゃいます。

ただし、暑さと虫の多さ、そして混雑にはご注意を。

秋(9月〜11月)

夏ほど暑くなく、昼夜とも過ごしやすい快適な季節。秋冬にかけて空も澄んでいきます。星空を見上げながら語り合う夜なんて、もう最高ですね。

春同様、朝晩の寒暖差が顕著になってくるので万全な対策が必要ですが、焚き火で暖を取りながらのキャンプなんかも乙なものです。

冬(12月〜3月)

冬のキャンプにも独自の魅力はありますが、なんといっても寒い季節。それなりの準備をしなければ、過酷さを極めることに。
ベテランキャンパーであれば1年で最も澄んだ空やウィンタースポーツなどを楽しむことができますが、一般的にはあまりキャンプシーズンとしての馴染みがないかと思います。
通年オープンではないキャンプ場は大抵閉まっています。

こうしてみると、キャンプのシーズンはやはり春〜秋と言えるでしょう。
ちなみに私の場合、春(GW)に川沿いで1回、夏に海辺で1回、秋に山で1回というロケーションで年合計3回行けたら、その年は充実しているな〜と思います。今年は春夏で既に2回行けたので、なかなか順調なペース……!

2. キャンプでおすすめのアウトドアレシピ

キャンプの主役は、ずばり「料理」ではないでしょうか。

キャンプ場でPCを開くなんて野暮です。余計なことは忘れ、キャンプに没頭しましょう。すると、自ずと多くの時間が「料理」のために費やされるようになります。

というわけで、ここではおすすめのアウトドアレシピが見つかるサイトを3つご紹介します。

Coleman

http://www.coleman.co.jp

キャンプ用品の老舗、『Coleman(コールマン)』のサイトです。
こちらのサイトではカテゴリの1つに「アウトドアレシピ」があり、なかなか充実した内容となっています。
「調理時間」や「調理器具」といった項目からの検索もできるので、1日の計画に合わせて作る料理を決めたり、使ってみたい調理器具から料理を決めたり、いろいろと選択肢が広がって便利です。

FAMICAM NAVI(ファミキャンナビ)

http://www.snowpeak.co.jp/famicam/cook/

こちらは日本を代表するアウトドアメーカー『snow peak(スノーピーク)』が運営するサイトです。各レシピには必要な調理用具情報も掲載されているので、初心者の方でも参考にしやすいと思います。
ちなみに調理用具をクリックすると、オンラインストアに遷移するあたりがまた……。そりゃあキャンパーとしては、一度は『snow peak』も一通り揃えてみたいですよ……。

KIRIN おつまみ道場

http://recipe.kirin.co.jp/otsumami/feature/008/

キリンのサイト内にある『おつまみ道場』という特集コーナーです。「おつまみ」という名称ですが、おつまみ以外にもガッツリ系やお肉メイン、手軽に作れる一品など、アウトドアに向いている料理も数多く掲載されています。

ちなみに私は、「えびのグリル ガーリックレモン風味」と「ダッチオーブンでつくるローストチキン」があまりにも美味しそうだと思ったので、この夏は早速試してみる予定です!

3. 素敵なアウトドアグッズ

形から入ったって、いいですよね。
上級キャンパーはもちろん、キャンプ初心者の方にもおすすめしたい、素敵なアウトドアグッズ紹介サイトをまとめました。

CAMP HACK(キャンプハック)

http://camphack.nap-camp.com/

サイト内の「キャンプ用品」のタグから、ぜひいろいろご覧になってください。
注目の商品や便利グッズやキャンプを一層おしゃれにするアイテムなど、キャンパーにとって見逃せない情報が揃っています。
また、「キャンプ料理」のタグからはレシピも見ることができるなど、アウトドア全般で幅広く役立つサイトになっています。

BE-PAL(ビーパル)

http://www.bepal.net/

小学館発行のアウトドア情報誌『BE-PAL』の公式サイトですが、キャンプ情報サイトとしても非常に綺麗にまとまっていると思います。
雑誌の特集などでよく見かける、アウトドア全般の実践的なグッズ情報も多く掲載されているので、こちらを参考にキャンプレベルをアップさせましょう。

Locari(ロカリ)

https://locari.jp/

『Locari(ロカリ)』は女性向けのライフスタイル提案メディア。最近こういう媒体でも「かわいい」「おしゃれ」という切り口から、キャンプやアウトドア関連の記事が増えていますよね。
実用性はもちろん、女子にとっては見た目だって大事なポイントです。

「キャンプ」「アウトドア」などのワードで検索すると、参考になる情報がたくさん見つかりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
キャンプは行くだけで楽しいものですが、料理やグッズにこだわればさらに充実すること間違いなしです。
上級キャンパーもキャンプデビューしたばかりの方も、今回の記事を参考にぜひ一緒にキャンプレベルをアップさせていきましょう!

それでは、また。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。