ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

8月も終盤、、夏休み最後の楽しみもまだ間に合う!?  お金が底をつきそうな人にイチ押しの都内無料スポットをまとめました。

 マヨテラス 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選

出典:オフィシャルHP

マヨネーズにまつわるさまざまな情報やトピックを体験しながら楽しく学べる減額施設。完全予約制で、約90分間、コミューターが案内してくれます。製造工程の見学や、マヨネーズを使ったオリジナルソースの作成などマヨラー必見の施設!

住所:東京都調布市仙川町2-5-7
開館時間:10:00~、11:50~、13:40~、15:30~(※完全予約制)
休館日:土・日・祝日

詳細:https://www.kewpie.co.jp/mayoterrace/index.html

 目黒寄生虫博物館 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選
出典:オフィシャルHP

世界で唯一、寄生虫だけを専門にする博物館で世界中の症例から、ホルマリン漬けにされた寄生虫等を展示。ミュージアムグッズが充実していて、寄生虫シャツやストラップ、回虫入りペンダントなど盛りだくさんでオススメ!

住所:東京都目黒区下目黒4‐1‐1
開館時間:10:00-17:00
休館日:月曜日 (月曜が祝日の場合は開館、直近の平日に休館)

詳細:http://www.kiseichu.org/

 Inter Communication Center 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選
出典:Wikipedia

オペラシティ内にあるアートスペース。主にメディアアート関連の展示や企画展が行われている。インタラクティブな作品が多く、最先端のアート体感できる。

住所:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
営業時間:11:00〜18:00
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合翌日、ただし9/22は開館)

詳細:http://www.ntticc.or.jp

 サントリー武蔵野ビール工場見学 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選
出典:オフィシャルHP

1963年にサントリー初のビール工場として開設され、現在では、都内唯一のビール工場として、仕込釜を間近で見られる見学コースが好評! 「ザ・プレミアム・モルツ」の発祥の工場としてもおなじみで、できたてのプレミアムモルツが試飲可能! 要予約が必要。

住所:東京都府中市矢崎町3-1
開催時間:(平日) 10:00~最終回16:00(土日祝)10:00~11:30

詳細:http://www.suntory.co.jp/factory/musashino/

​ 江戸川区自然動物園 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選
出典:オフィシャルHP

無料で動物園! 行船公園の一角にあり、オオアリクイやベネットワラビー、フンボルトペンギン、レッサーパンダ、プレーリードッグ、ケナガクモザルなど、約60種550点の動物と会える施設。
ふれあいコーナーではウサギやモルモットと触れ合うことができて、人気スポットに!

住所:東京都江戸川区北葛西3-2-1行船公園内
開館時間:10:00〜16:30
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

詳細:http://edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/

 オペラシティ ランチタイムコンサート 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選
出典:オフィシャルHP

東京オペラシティ コンサートホールにて不定期開催されている、ランチタイム限定の無料コンサート。併設されているパイプオルガンのビジュアルショーを無料で観ることが可能。同施設内の近江楽堂でもランチタイムコンサートを開催している。

開催日時:不定期(オフィシャルHPにて告知)
公演時間:11:45~12:30

詳細:http://www.tokyooperacity.co.jp/events/lunchtimeconcert/

 東京都庁舎展望台 
無料で楽しめる! 都内オススメ無料スポット7選
出典:Wikipedia

地上202メートルの展望室です。第一本庁舎(北展望室)、第2位本庁舎(南展望室)それぞれ見学可能。都内を一望できます。夜景を見に行くのも◎。第一本庁舎32階にある都庁職員食堂もコストパフォーマンスがよくてオススメ!

住所:東京都新宿区西新宿2-8-1
定休日:北展望室 第2・4月曜日(祝日の場合はその翌日) 
南展望室 第1・3火曜日(祝日の場合はその翌日) 
※祝日に重なる場合は開室し、その翌日を休室とします。 

詳細:http://www.yokoso.metro.tokyo.jp

以上、入場無料なオトクなスポットでした。 給料日前、お金が無いけど外出したい人! ぜひ!

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。