ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏季限定『おいしいミルクのパイの実』は冷蔵庫で冷やすと、パイ生地がカリッカリッになる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

だって、チョコレートはやめられない。そんなチョコファンのために夏季限定のチョコレートが今年も続々登場! ロッテ『おいしいミルクのパイの実』は、そのまま食べてもおいしいが「冷蔵庫で冷やして食べる」を提案する新作パイの実。

 

いよいよ夏休み突入! この限定パイの実は7月28日から全国のスーパーやコンビニエンスストアなどで発売中。

ロッテお家騒動勃発のニュースが世間をにぎわしていても関係ない、おいしいお菓子さえ生み出してくれれば・・・そう思わせられる今年の夏。冷蔵庫で冷やして食べる夏物チョコレート、というコンセプトは近年ではめずらしいわけではないが、爽やかな水色を基調としたパッケージに興味をそそられる。さっそく『おいしいミルクのパイの実』を箱ごと冷蔵庫に入れて冷やしてみた。

冷蔵庫に入れること1時間。冷蔵ではなく冷凍するという手もあるが、あまりカチカチになるのもどうかと思い冷蔵庫を選択。十分に冷やして箱をとりだし、中の袋をオープン!

見た目はいつものパイの実。64層のさくさくパイ生地に、糖がけのつやが光っている。常温で食べるパイの実は、手に表面のカラメルがべたっとつきやすいのだが、冷やすと手にくっつきにくいから良い。まずは1個ポイッと口の中に入れると、その表面がパイ生地と思えないほどカリッカリッ!! 揚げたスナック菓子のようにカリカリしていてびっくり。

中身のクリームは見た目は真っ白でホワイトチョコレートのように見えるが、食べてみるとミルク味のチョコレートでほど良い甘さ。チョコの香りは控えめで、後味がとてもすっきりしている。冷やしたことにより「味が薄い」と感じる人もいそうだが、大人向けのさっぱり感と思えなくもない。

このカリカリ具合といい、チョコの味といい、どこかで食べたことのあるような・・・と思い返してみると、同じくロッテの「トッポ」によく似ている。トッポをさらにカリカリにしたような、これはリピート間違いなし。

ガラスの器に入れると夏らしさがさらにアップ。また、ロッテが提案している「アイスと一緒に食べるパイの実」を実践してみると、アイスの強い甘さとパイの実のサクサクカリカリ感がマッチして確かにおいしかった。組み合わせるアイスはバニラよりもチョコの方が合うと感じた。

ロッテ『おいしいミルクのパイの実』は夏季限定風味で、想定価格は150円(税込162円)。全国のスーパーやコンビニエンスストアで発売中。想像以上のカリカリ食感をぜひ、家族や友達とシェアして体感してみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP