ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry “Venice”とPassportの新たなレンダ画像が出回る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry の “Venice” が 11 月に発売されると伝えていた Twitter の @EvLeaks が、今後は “Venice” だけではなく、Android を搭載している可能に描かれた「BlackBerry Passport」の画像を投稿していました。“Venice” はエッジスクリーンとスライド型の QWERTY キーボードを搭載した端末で、今回の画像はキーボードを引き出した状態を描いたものとなっています。ディスプレイには Android 5.x の UI が描かれており、一見すると、Android スマートフォンっぽく見えます。BlackBerry Paasport については、通常版と Silber Edition の 2 つの画像が投稿されていました。ディスプレイ上には Android の UI が描かれているのですが、OS バージョンが異なる模様。片方は Android 5.x なのに、もう一方は Android Jelly Bean の表示となっており、なんだかフェイクのようにも見えます。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
サンコーレアモノショップが小顔に写るスマートフォン外付けレンズを発売
Pocket CastがGoogle Nearbyに対応、近くの端末とプレイリストを比較できる
“デュアルセルフィーカメラ”を搭載した「Lenovo Vibe S1」を噂が浮上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。