ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS ZETA SH-03G」「AQUOS PAD SH-05G」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 8 月 19 日、シャープ製の「AQUOS ZETA SH-03G」と「AQUOS PAD SH-05G」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合解消を目的としたもので、どちらも、Wi-Fi 経由で現在位置の情報を取得できない問題が修正されています。地図アプリやアプリの現在位置取得機能がうまく動作しないと思ったらアップデートを実行してみると解消するかもしれません。両モデルともアップデートは単体で実行でき、端末の「設定」メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「アップデートを開始」→「はい」の順にタップしていくと手動でアップデートを実行できます。アップデート後のソフトウェアビルドは、SH-03G が「01.00.05」、SH-05G が「01.00.02」です。Source : NTT ドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
英国とドイツのMoto Makerサイトで「Moto X Play」の販売が開始、8月26日より発売
BlackBerry “Venice”は米国4キャリアで11月に発売されるらしい
ASUS Japan、ZenPadの国内モデルにIntel Atom x3 C3200を搭載した新モデルを3種類追加、8月21日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP