ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

軽井沢で楽しむ1口サイズの手作りチョコ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月18日放送の「そうだ旅に行こう。」(テレビ東京系、午後18時57分~)では、相田翔子さん、石井一久さん、澤部佑さん(ハライチ)が「軽井沢チョコレート館」(長野県北佐久郡軽井沢町)を訪れた。

同店は、ガラス張りの建物のちょっとおしゃれなチョコレート屋さん。
ショーケースには1口サイズの手作りチョコが約20種類並び、テイクアウトは勿論、カフェスペースでティータイムを楽しむ事も出来る。  

お勧めは「ジャントゥーヤ」「マカダミアン」。  
3人は「シャンパン」(259円)、「ラズベリー」(248円)、「マカダミアン」(259円)、「マンゴー」(259円)、「ジャマイカラム」(259円)、「ジャントゥーヤビター」(281円)を購入(値段は全て税込)。澤部佑さんらは「美味しいー!深みがあり普通のチョコと違う!」と大喜び。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Schokoladen burg 軽井沢チョコレート館(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:軽井沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:軽井沢×カフェ・スイーツのお店一覧
辛酸っぱい料理 赤氷レモンラーメン
メインのお肉が選べるランチセット

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP