ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新作TOP5入り!Negicco初野音ワンマン大盛況、秋のPerfumeフェスで大ブレイクに期待も「慎重にゆっくり」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最新のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”にて、シングル『ねぇバーディア』で初のTOP5入りを果たした新潟在住の3人組アイドル Negiccoが、8月16日に日比谷野外大音楽堂にてワンマンライブ【Negicco at 日比谷野外音楽堂 Road of Negiiiiii ~Negicco One Man Show~ 2015 Summer】を開催した。

00MAIN.jpg

<2015年夏、Negiccoの快進撃は続く>

 この夏、Negiccoは快進撃が続いている。12年目の結成記念日にあたる7月20日には、埼玉 所沢航空記念公園の野外ステージにてTRICERATOPS、OKAMOTO’S、Especiaをゲストにフェス形式のイベントを実施。8月1、2日に行われた恒例の一大アイドルフェス【TOKYO IDOL FESTIVAL 2015】には連日参加し、多幸感あふれる美しいアクトで各ステージに集まった大観衆に感動を与えた。

 また各メディアでも活躍を見せており、CMソングを担当した新潟日報の新しいラジオCMが今月よりオンエアスタート。8月6日にはTBS系『はやドキ!』にて“キタコレ!「生」出演”のコーナーに抜擢され、先に紹介した「ねぇバーディア」を生放送での初歌唱に挑戦。若干、緊張した面持ちではあったものの、3人はリハーサル時から朗らかな笑顔で周囲のスタッフを和ませ、本番では堂々としたパフォーマンスで視聴者へ爽やかな朝をお届けした。

 そして11日にはシングル『ねぇバーディア』のリリースがあり、その前後には各地でイベントを開催。そんなフル回転の締めくくりに行われたのが、自身初の野音ワンマン【Negicco at 日比谷野外音楽堂 Road of Negiiiiii ~Negicco One Man Show~ 2015 Summer】だ。

 会場には2500人の観衆が駆け付け、関係者席には多数のメディアからミュージシャンやアイドルなどの姿も数多く見受けられた。今年1月にリリースした2ndアルバムでは西寺郷太、矢野博康、田島貴男、Shiggy Jr.、北川勝利、スカート、Orland、三浦康嗣、吉田哲人、蓮沼執太と名だたる面々が参加して話題を呼んだが、かねてよりNegiccoは音楽性やサウンドに対する評価がアイドルシーンの中でズバ抜けている。同業者も注目する音楽的な魅力が備わっているアイドルなのだ。

<広く愛されるポピュラリティを有した良質な音楽>

 楽曲はプロデューサーのconnieを中心としながら、かつてテレビ東京の人気番組『ゴッドタン』エンディングに起用された「アイドルばかり聴かないで」での小西康陽をはじめ、他の過去作でも長谷泰宏、tofubeats、サイプレス上野とロベルト吉野、RAM RIDERらミュージシャンが参加し、広く愛されるポピュラリティを有した良質な音楽を生み出し続けてきた。

 そうした良曲の数々を、今回の野音では打ち込みや同期を使用せずに、総勢8名のバンド生演奏と3人の生歌で披露した。中にはアコースティックコーナーなども用意しながら、12年間のキャリアに裏付けされたスキルと変わらぬ和やかな雰囲気で、バラエティ豊かなサウンドの数々を見事に表現し切ったのだ。

 さらにアンコールではスペシャルゲストとして田島貴男(ORIGINAL LOVE)が登場し、「そこのお嬢さんたち、テンション高いですか!?」ともの凄い熱量で盛り上げていく大きなハイライトも。
加えて田島は自身がプロデュースした「サンシャイン日本海」にギター&コーラスとして参加と、記念すべき大舞台は終始笑顔になれる素晴らしいひとときとなり、多くの来場者にとって忘れられない夏の思い出となっただろう。

<『MJ』での再会が話題を呼んだPerfume主催のフェスへ>

 なお、Negiccoはこの秋、Perfumeがメジャーデビュー記念日から10日間にわたって行うイベントの1つで、9月22日に武道館で開催の【Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP「Perfume FES!! 2015 ~三人祭~」】へ出演することが決定している。

 Perfumeとは、今年2月に出演したNHK『MUSIC JAPAN』で久しぶりに再会し、10年以上前にイベントで共演していた話などで懐かしみながら、互いに感極まって涙する感動の一幕が大きな話題となったが、今度はライブステージ上で共演が実現することになる。

 冒頭で紹介した快進撃も含めて今年の流れを見ていると、近く大ブレイクは間違い無しと思われるかもしれない。しかし12年間のキャリアで様々な浮き沈みも経験してきた彼女たちは、「慎重にゆっくり、これからも焦らないでひとつひとつを大事にして、初心忘れるべからずでいきたいと思います」とあくまで殊勝だ。

 野音ワンマンの最後には決意表明として来年武道館に立つと宣言したが、その目標が実現する時、3人の眼前にはどのような景色が広がるのか。近年のアイドルシーンでは随一の苦労人 Negiccoの躍進は大きな希望となるだけに、今後の動向にはぜひ注目してもらいたい。

◎Negicco イベントライブ出演情報
【鹿児島でこんにちネギネギ!Negiccoワンマンライブ!】
8月23日(日) 鹿児島 Club Cave
【音楽と髭達 2015】
8月29日(土) 新潟 HARD OFF ECO スタジアム新潟
【@JAM EXPO×アイドル甲子園】
8月30日(日) 東京 Zepp Diver City
【Mixed Up Remix】
8月31日(月) 東京 SHIBUYA LOOP ANNEX
【加賀フェスアフターパーティー in 山代温泉】
9月5日(土) 石川 山代温泉 葉渡莉 クラブ21
【TOKYO IDOL PROJECT LIVE「1 on 1 second period~Negicco×チャオ ベッラ チンクエッティ~」】
9月19日(土) 東京 shibuya duo MUSIC EXCHAGE
【SPA SONIC GROOVIN’ SOUND FES in TUKIOKA-SPA 2015】
9月13日(日) 新潟 月岡温泉 月岡カリオンパーク
【Kaede 生誕祭 ~月見ルAcoustic live~】
9月15日(火) 東京 月見ル君想フ
【ZEPPIN vol.1(SOFFetとのツーマンライブ)】
9月20日(日) 東京 下北沢GARDEN
【Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP Perfume FES!! 2015 ~三人祭~】
9月22日(火・祝) 東京 日本武道館
【GUNMA GIRLS COLLECTION 6】
10月12日(祝・月) 群馬 エテルナ高崎

◎対バンツアー【Negiccoと、ツーマンにくりだそうツアー!!!】
11月3日(火) 広島 Live Juke
ゲスト:Schroeder-Headz
11月15日(日) 岩手 盛岡CLUB CHANGE WAVE
ゲスト:BRADIO
11月20日(金) 静岡 浜松 窓枠
ゲスト:the band apart
11月28日(土) 神戸 VARIT
ゲスト:カルメラ
12月6日(日) 横浜 FAD
ゲスト:トミタ栞

関連記事リンク(外部サイト)

SKE48 松井玲奈の卒業前シングルがビルボードチャートで1位に、Negicco新作もTOP5入りと躍進
今年のTIFで見つかったアイドル!大阪☆春夏秋冬、全国3位の歌唱力とステージスキルで次ブレイク最右翼?
ももクロら擁するスタダの特殊部隊3B junior、浅草公会堂での初ワンマンライブで多彩なアクトを披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP