ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネオン・インディアン ダンス・オリエンテッドな4年ぶりの新作を日本先行発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ネオン・インディアン ダンス・オリエンテッドな4年ぶりの新作を日本先行発売

 ネオン・インディアンが、4年ぶりのニュー・アルバム『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』を10月14日に日本先行リリースする。

 米テキサス州デントン出身のアラン・パロモによるプロジェクト、ネオン・インディアン。2009年、僅か20歳の時にリリースされたデビュー・アルバム『サイキック・キャズムス』が、大きな注目を浴び、ウォッシュト・アウトとともにチルウェイヴを牽引する存在に。2011年にはフレーミング・リップスとのコラボレーションEPをリリースした後、デイヴ・フリッドマンがミックスを手掛けた2ndアルバム『エラ・エクストラーニャ』を発表した。

 約4年ぶりとなる新作『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』は、ニューヨークにあるDFAのスタジオやベル・アンド・セバスチャン、ウォッシュト・アウト、アニマル・コレクティヴらを手掛けたベン・アレンとのアトランタでのレコーディングを経て、XXXchangeのアレックス・エプトンとともにブルックリンでミックスされた。

 今作ではローファイな楽曲制作スタイルから脱却し、アランの過去のプロジェクト、ベガのクリーンでダンス・オリエンテッドなサウンドが融合された、ネオン・インディアンの新たな魅力が開花した作品となっている。既にアルバムから発表されているシングル「アニー」と「スラムロード」は、ピッチフォークでベスト・ニュー・トラックにも選出されている。

 アルバムについてアランは「ここ20年間、暗くなった時にこそ僕は人間性について学んできた。人は暗くなるとより誠実になり、思慮深くもなる。そういった僕の人間性が現れる場所をナイト・スクールと呼びたいんだ。」語っており、ベガの美学も注入した『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』というアルバム・タイトルが付けられた。

 『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』は、日本盤ボーナス・トラック収録し、10月14日に日本先行発売される。

◎『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』トラックリスト
01. Hit Parade / ヒット・パレード
02. Annie / アニー
03. Street Level / ストリート・レヴェル
04. Smut! / スマット!
05. Bozo / ボゾ
06. The Glitzy Hive / ザ・グリッツィー・ハイヴ
07. Dear Skorpio Magazine / デア・スコーピオ・マガジン
08. Slumlord / スラムロード
09. Slumlord’s Re- Lease / スラムロードズ・リ・リース
10. Techno Clique / テクノ・クリーク
11. Baby’s Eyes / ベイビーズ・アイズ
12. C’est La Vie (Say The Casualties!) / セ・ラ・ヴィ(セイ・ザ・カジュアルティーズ!)
13. 61 Cygni Ave. / 16シグニ・アヴェニュー
14. News From The S

◎リリース情報
『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』
ネオン・インディアン
2015/10/14 RELEASE
2,300円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

オーディション番組『ザ・ヴォイス』第5シーズンの新コーチがパロマ・フェイスとボーイ・ジョージに決定
レッチリのフリー、なぜかミツバチの養蜂を自宅で始める
マーキュリー・レヴ、新作アルバムを引っさげた6年ぶりの来日公演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。