ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

mineoのドコモプラン、9月1日より開始!月額900円から

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月18日、格安SIMサービスの「mineo」を運営するケイ・オプティコムは、auの通信網を利用したMVNOサービスに加え、ドコモ回線を使用したMVNOサービスを9月1日よりスタートさせると発表しました。
今回発表となったドコモプラン(Dプラン)は、既存のauプラン(Aプラン)と同じくデータ通信のみ利用可能なシングルタイプと、音声通話に対応したデュアルタイプを用意。各プランの月額基本料金は以下のとおりです。

  シングルタイプ デュアルタイプ
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
5GB 1,580円 2,280円

シングルタイプではデータ通信のみ利用可能で、SMS通信を使用にするには別途120円が月額基本料金として上乗せされますが、どちらを契約しても050から始まるIP通話アプリ「LaLa Call」の月額基本料金は無料。また、「@mineo.jp」のメールアドレスが1つ提供されます。

このDプランの提供にあわせて本日よりキャンペーンが実施されます。8月18日から10月31日までの期間(Aプラン、Dプランともに適用)に申し込むと、500MBプランの基本料6ヶ月相当分(800円×6)が割引され、ドコモプラン先行予約すると3ヶ月分加算されるので合計9ヶ月間割引されるというもの。さらにauプランでかつ端末セット「AQUOS SERIE」を購入した場合は追加で24ヶ月分の割引が付くので合わせて30ヶ月もの間、毎月800円の割引となります。これは超太っ腹なキャンペーンではないでしょうか!?

既存のAプランも一部料金を改定。シングルタイプで月額850円だった500MBプランは800円/月に、3GBプランも50円値下がり900円になりました。

なお、今回発表をしたDプランでの端末セットは現状ないようですが、今後の登場に期待したいところです。本発表については詳細レポートで掘り下げたいと思います。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP