ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カーリーが1組のために「アイ・リアリー・ライク・ユー」を披露、「ずっと幸せに!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 カーリー・レイ・ジェプセンが、8月17日に赤坂BLITZにて、ニュー・アルバム『エモーション』を引っさげた単独公演を行った。

 カーリーは、「コール・ミー・メイビー」「グッド・タイム」などヒット曲を余すことなく披露。「みんな今日は来てくれてありがとう!」と感謝の言葉を投げかけると、客席は大きな歓声に包まれた。最後に「アイ・リアリー・ライク・ユー」を披露すると、会場中が大合唱。熱狂のうちに単独公演は幕を閉じた。

 また公演前には、結婚式場の日本最大級のクチコミサイト「ウエディングパーク」との共同企画として、選ばれた1組のプロポーズをカーリーが応援する企画「Will you marry me?」が行われた。カーリーは2人のためだけに、告白ソング「アイ・リアリー・ライク・ユー」をアコースティックで披露し、見事プロポーズは成功。カーリーは、2人に対して「ずっと幸せに!」と祝福の言葉を贈った。この模様は後日、カーリーの公式ページにて公開が予定されている。

関連記事リンク(外部サイト)

カーリー・レイ・ジェプセン 洋楽チャート9週目の1位をマーク、ウィズ・カリファの今年最長記録に並ぶ
カーリー・レイ・ジェプセンとSHIBUYA109のキュートなコラボビデオが完成
「ただ単にシングルを売るのではなくて、アルバムを一つの作品として受け止めてもらうことが大切」― カーリー・レイ・ジェプセン 来日インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP