ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon、Fire TV向けにAndroid 5.1.1ベースの「Fire OS 5」のデベロッパープレビュー版を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 6.0 Marshmallow の最終デベロッパープレビュー版を公開した同日、Amazon が Fire TV シリーズに向けて、Android 5.1.1 にバージョンアップした「Fire OS 5」のデベロッパープレビュー版を公開しました。Fire OS 5 は Android 5.1.1 ベースで開発されており、今のところ、Fire TV と Fire TV Stick といったテレビ用端末にしか提供されていません。Fire OS 5 はデベロッパーサイトでサインアップするとダウンロードできるようになります。Fire TV シリーズにはれまで、Fire OS 3(Android 4.2.x)が提供されており、Fire OS 5 で大規模な刷新が行われます。API レベルが 22 に上がるので、この API レベルで開発されたアプリに正式対応するほか、Android Lollipop では Android TV もサポートしているので、Fire TV で Android TV アプリを実行することも可能になります。Source : Amazon


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Xperia J1 CompactやNW-ZX2などのメタルギアソリッド限定モデルを発表
LGの新型スマートウォッチ? 「LG-VC200」がFCCの認証を取得
Android 6.0 Marshmallowで「システムUI」

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP