ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

38才女性 結婚後に夫の借金で離婚し男性不信なるも恋愛復帰

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 離婚のすぐ後は男性不信に陥り、「もう結婚なんていい」と考える人が多いようだ。そんな状況でもひとつの出会いをきっかけに救われる人もいる。38才パート女性が運命の男性について語る。

 * * *
 結婚後に夫の借金とアル中が判明し、離婚。5才の娘を抱え、スーパーのレジで働き始めました。男なんてこりごりだと仕事に打ち込んで来ましたが、同じ職場のAさんから食事に誘われるように。

 外食をする余裕がないと断ると「あなたの家ではどうでしょう」と言うのです。家は風呂なしの安アパート。質素な生活を見せたら嫌気がさすだろうと思い、家に招くことにしました。ところがAさんは、私の作った料理をおいしそうに食べると「この部屋は安らぎますね、あなたと同じで」とにっこり。

 それから流れでつきあいはじめ、娘もなつくように。そしてある日プロポーズされました。でも、離婚で男性不信になっていた私は返事ができませんでした。すると、「急ぎません」と微笑まれました。

 告白から3年、同棲を経てようやく結婚に踏み切りました。長いこと待たせたのに、焦らせるようなことは一言も言わず、返事をした時は泣いて喜んでくれました。これまでの苦労は、この人に出会うためだったんだと思えば、すべてが報われました。

※女性セブン2015年8月20・27日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
結婚&引退の山岸舞彩 2年前に「2年後に電撃結婚したり」
現在花嫁修行中の小倉優子 ほしのあきを味見役に料理を練習
離婚経験女性の47%が再婚希望 老後の不安や経済的安定が理由

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP