ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ふかわりょうプロデュース 奇跡のアラフォー・アイドルユニット“ザ・おかわりシスターズ”CDデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 DJ ROCKETMANとしての側面を持つふかわりょう。司会を務める夕方の人気番組『5時に夢中!』から生まれたアラフォー・アイドルユニット“ザ・おかわりシスターズ”が、8月17日の生放送中にCDデビューすることが発表された。

 メンバーは月曜日のゲストコメンテーター若林史江(37)と、アシスタントを務める内藤聡子(40)。かつてはちやほやされていたものの、いまだに幸福のアイコンを手に入れることができていない二人がアラフォーならではの悲哀を、軽快なEDMサウンドに乗せて唄う。楽曲プロデュースはもちろんROCKETMAN。

 16日に行われた、ふかわが主催するイベント【ROCKETMAN SUMMER FES’ 2015 thank you for the music!】にて、ザ・おかわりシスターズの初のお披露目があり、二人の全力の振り付けに会場は大いに盛り上がった。持ち歌一曲にしてCDリリースという展開に戸惑う二人だが、リミックスなどでどうにかするとのこと。それに先立って、8月19日には先行シングル『恋はおかわり』がiTunesで配信となるそう。

 晩婚化や、結婚をしない女性たちが増えている昨今、赤裸々に綴られた彼女たちの想いは、必ずや世の女性たちの心を掴むことになるだろう。

関連記事リンク(外部サイト)

SKE48 松井玲奈の卒業前シングルがビルボードチャートで1位に、Negicco新作もTOP5入りと躍進
さんみゅ~ 初となる全国ツアー開幕「最高のパフォーマンスをすることが出来ました」
現役女子高生シンガー上野優華 18歳バースデーワンマン開催を発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP