ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MEW(ミュー)11月再来日が決定。メッセージ動画&新曲MVを日本先行公開。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まさに昨日幕を閉じた今年のサマーソニック、その東京会場にてSONIC STAGEのトリとして出演し、幻想的な世界観漂うステージでオーディエンスを魅了したデンマークが誇る美声バンド、ミュー。そんな彼らが、なんと早くも 11月に再び日本に戻ってきてくることが決定した。

今回発表されたのは東京公演2DAYSと大阪公演。単独での来日公演は2010年以来、5年半振り。最新アルバム『プラス・マイナス』からの楽曲を多数披露してくれるはずなので、惜しくもサマーソニックを見逃してしまった人にも嬉しい発表に違いない。早速メンバーのヨーナスとヨハンから、喜びのコメントが届いている。

来日に向けたメンバーからのメッセージ・ビデオはこちら

さらに、来日公演の発表にあわせて最新ミュージック・ビデオ「The Night Believer」を日本先行公開! どこよりも早く日本のファンに観て欲しいと届けられたこのビデオは、ミューらしい、様々なカラフルな動物が登場するアニメーションで、これまでにピクシー ズやザ・ホラーズの作品に携わったマンチェスターとベルリンをベースに活動するプロダクション・グループKestrel Mediaプロデュースによるもの。また同楽曲は、ミューの大ファンを自認している、あのゴティエの大ヒット曲でお馴染みのシンガー・ソングライター、キンブラがゲスト参加したことでも話題の1曲だ。

「The Night Believer」のミュージックビデオはこちら

今回のジャパン・ツアーにて、同じ年(7ヶ月以内)に3度の来日を果たすこととなるミュー。それだけでも、彼らにとって日本がいかに特別な場所であることがうかがえる。

来日公演情報
MEW JAPAN TOUR 2015
2015/11/25(水) 東京 渋谷TSUTAYA O-EAST
2015/11/26(木) 東京 渋谷TSUTAYA O-EAST
2015/11/27(金) 大阪 SOMA チケット販売開始:9/5(土)10:00am〜 URL:
http://www.creativeman.co.jp/artist/2015/11mew0817/


アーティスト名:MEW(ミュー)
タイトル:+-(プラス・マイナス)
レーベル:PIAS / Hostess
品番:HSE-30346
発売日: 好評発売中!
価格:2,371円+税
※日本盤にはボーナストラック2曲収録、ライナーノーツ、歌詞対訳付

トラックリスト
1. Satellites
2. Witness
3. The Night Believer
4. Making Friends
5. Clinging To A Bad Dream
6. My Complications
7. Water Slides
8. Interview The Girls
9. Rows
10. Cross The River On Your Own
11. Drinking Soda*
12. Western Silver Lion Club*
*日本盤ボーナストラック

※最新アルバム『プラス・マイナス』iTunes配信中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
リンク:https://itunes.apple.com/jp/album/+-bonus-track-version/id956107411?at=11lwRX


1994年に幼馴染のヨーナスとボウ、ヨハン、そしてスィラスによって結成されたデンマーク出身のオルタナティヴ・ロックバンド。
日本デビュー作となった2003年『フレンジャーズ』がデンマークの音楽評論家によるアワードで、「アルバム・オブ・ザ・イヤー」「バンド・オ ブ・ザ・イヤー」を受賞。同年サマーソニックで初来日。その後2作品を発表し、2009年には再びサマーソニックで、翌年には単独ツアーで再来 日。そして昨年、一時脱退していたベーシストのヨハン・ウォーラートが復帰、この度2015年4月に約5年半振りとなる新作『+-』をリリース。 その後ギタリストのボウ・マドセンの脱退を経て、8月にはサマーソニックで来日、11月にはジャパン・ツアーでの再来日が決定している。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP