ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マーキュリー・レヴ、新作アルバムを引っさげた6年ぶりの来日公演が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2008年には『Snowflake Midnight』と姉妹アルバム『Strange Attractor』を同時にリリース、そして、この9月には待望の8thアルバム『ザ・ライト・イ ン・ユー』をリリースするアメリカのサイケデリック・ポップ・バンド、マーキュリー・レヴが、その新作を引っさげた単独来日公演を12月に行うことが明らかになった。

 マーキュリー・レヴが来日公演を行うのは2009年のサマーソニック以来、実に約6年ぶり。新作は、10代の頃から親友だというメンバーのグラスホッパーとジョナサン・ドナヒューの2人だけで作り上げられた。また、本作のリリースに向けてリード曲「The Queen Of Swans」の音源も現在公開されている。

◎「The Queen Of Swans」(試聴リンク)
https://soundcloud.com/bella-union/01-the-queen-of-swans

◎公演情報
2015年12月01日(火)東京・LIQUIDROOM
2015年12月02日(水)大阪・SOMA
URL:http://www.creativeman.co.jp/artist/2015/12mercuryrev/

◎リリース情報
『The Light In You(ザ・ライト・イン・ユー)』
2015/09/18 RELEASE
Bella Union/輸入盤
※日本盤詳細は後日発表

<トラックリスト>
01. The Queen Of Swans
02. Amelie
03. You’ve Gone With So Little For So Long
04. Central Park East
05. Emotional Free Fall
06. Coming Up For Air
07. Autumn’s In the Air
08. Are You Ready?
09. Sunflower
10. Moth Light
11. Rainy Day Record

関連記事リンク(外部サイト)

トム・ヨーク、大学で知り合い23年共にしたパートナーと破局
テーム・インパラ『カレンツ』 旧来のバンド幻想とは掛け離れた自由なスタンスが生んだ新たな傑作
チャーチズ、7月の【Pitchfork Music Festival】より新曲ライブ映像を公開中

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP