ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

iPhone1台で2つの番号を使い分けできるデバイスが画期的!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
PIECE

仕事とプライベート用にiPhone2台を使っている人のためのデバイスが、クラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。

2つの電話番号を1台のiPhoneで使い分けできるようにする「PIECE」だ。

・クレジットカードほどの大きさ

SIMカードアダプターのPIECEは、iPhoneとBluetoothで連携する。

ポイントはクレジットカードほどの大きさで、財布などに入れて持ち運べることにある。

PIECE2

なので、iPhoneと共にPIECEを携帯すれば、iPhone1台で2つの番号を使い分けできる。

・2台持ち歩く必要なし!

例えば、仕事用のiPhoneをいつも持ち歩き、そしてプライベート用の端末のSIMカードをPIECEに入れて近くに持っておく。

こうすることで、仕事用iPhoneから仕事の番号を使って同僚に電話をし、そして同じiPhoneからプライベートの番号で友達とテキストのやりとりをする、ということが可能になる。

つまり、iPhoneを2台持ち歩かなくてもいいことになる。

PIECE3

・置き忘れるとブザーでお知らせ

また、iPhoneとPIECEはBluetoothで連携するので、どちらかが連携範囲から外れそうになるとブザーなどで知らせる機能もあり、置き忘れを防げる。

気になるお値段だが、予定小売価格119カナダドル(約1万1000円)のところ、Kickstarter では75カナダドル〜の出資で入手できる。

すでに目標額を集めているので、商品化はほぼ確実。受け付けは9月10日まで。

興味のある人はお早めに。

PIECE/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。