ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Status Bar Pro : ステータスバーのスワイプジェスチャーで様々なアクションを実行できるAndroidアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ステータスバーを様々な方向にスワイプすると様々なアクションを実行できる「Status Bar Pro」が Google Play ストアにリリースされました。Status Bar Pro は、ステータスバー上の上下左右へのスワイプ操作のほか、タップ / ダブルタップ / ロングタップなどの様々なジェスチャー操作にアクションを割り当てられるアプリです。例えば、ステータスバーを右にスワイプするとホーム画面に戻る操作を実行したり、ロングタップで画面を OFF にしたり、ダブルタップで特定のアプリを起動できるなど、端末のボタンやアイコンをタップすることなく様々なアクションを実行できます。アプリには、端末のシェイクジェスチャー機能やアニメーションがかった画面の OFF 機能も搭載されていますが、これは有料版にアップグレードしないと利用できません。「Status Bar Pro」(Google Play)


(juggly.cn)記事関連リンク
エクシング、JOYSOUNDカラオケのリモコンアプリ「カラオケリモコンみるプラス」をリリース
東芝、Androidでも使えるリストバンド型生体センサー「Silmee W20 / W21」を国内発売
Google、Google Play Game Onイベント映像の配信を予告

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP