ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【深ヨミ】関ジャニ∞、『前向きスクリーム!』のビッグセールスに“キャンジャニ∞”の存在

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 8月17日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”の1位は、関ジャニ∞[エイト]『前向きスクリーム!』が実売数29.7万枚というビッグセールスで1位を獲得した。

 『前向きスクリーム!』は、関ジャニ∞の33枚目のシングルで、収録曲「前向きスクリーム!」、「CANDY MY LOVE by キャンジャニ∞」は共にTVCMに起用されている。前述の通り、今作はリリース初週に29.7万枚を売上げた。SoundScan Japaのデータの詳細を見ていくと、もっとも多く売り上げたのは東京3.4万枚。そして、大阪2.9万枚、神奈川1.6万枚、愛知1.5万枚、兵庫1.3万枚と続いている。また、ほとんどの地域で4桁の数字を売り上げていることが今回のビッグセールスの要因であろう。

 そして、今作は<初回限定盤><通常盤><期間限定キャンジャニ∞盤>の3形態でのリリースとなった。キャンジャニ∞とは、関ジャニ∞のメンバーが女性アイドルに扮しているグループのこと。この3つの中では、<期間限定キャンジャニ∞盤>が一番の売上げを見せており、この盤にしか収録されていないキャンジャニ∞作品やそのビジュアルに注目が集まったと言える。関ジャニ∞[エイト]のシングル作が初週売上げ20万枚を突破したのは、2014年10月15日リリース『言ったじゃないか / CloveR』以来約10か月ぶり。キャンジャニ∞の力が20万枚突破の大きな原動力になったことは間違いないだろう。

関連記事リンク(外部サイト)

関ジャニ「前向きスクリーム!」がセールスで大差、ビルボード総合首位獲得
関ジャニ∞[エイト] ニューシングル『前向きスクリーム!』が実売29万枚超えでビルボード週間チャート1位に
関ジャニ∞丸山が「憧れ」のゾンビに! 血のり&特殊メークでイベントをアピール

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP