ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メンバー全員の空いている時間を自動検出!ミーティング設定アプリ「Genee」が便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビジネスにおいて、大人数のミーティングの予定日を決めるのは時間がかかるもの。

スケジュール調整に、SNSやメールで何度もやりとりしなければいけない。

そんな忙しいビジネスパーソンにぴったりな、アプリが自動的に参加者の空いているスケジュールを探して予定日を決めてくれる無料アプリ「Genee」がローンチされた。

・「Genee」空いているスケジュールを探す

「Genee」の使い方は簡単。まず、「Genee」に今使っているカレンダーアプリやメールをリンクさせる。

そして、相手先にも同じく「Genee」をリンクさせてもらえば、「Genee」のシステムが双方のスケジュールを参照。

空いているスケジュールを探し、ミーティングができる時間の候補を自動的に表示する。

ミーティングスケジュールが決まったら、ユーザーはその“招待メール”を認証するだけ。

場所などの詳細から、時間変更なども「Genee」経由でワンクリックで一斉送信できる。

リマインド機能も充実していて、ミーティングをうっかり忘れる心配もない。大人数のミーティングを管理するときには、便利な機能だ。

コンピュータの仮想化用ソフトウェアを製造・販売するVMWare社の同僚だったCharles LeeとBen Cheungが立ち上げた、この「Genee」アプリ。

何度も相手先に連絡する手間が省け、まさに無料で使えるミーティング・コンシェルジュのような、新しいサービスだ。

・アメリカでローンチしたばかり 日本上陸時期は?

現在、アメリカでローンチされたばかりで英語版のみのリリースだが、日本語版の登場が楽しみだ。

Genee- Easy appointment scheduler

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP