ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モテ期プロデューサーが教える モテるヘアスタイル

DATE:
  • ガジェット通信を≫
0803_10_0

国内外で活躍するモテ期プロデューサー・荒野広治さん。荒野さんいわく、髪型を変えるだけでモテ期を引き寄せられるのだといいます。一体どんなものがよいのでしょうか? 男女別のモテるヘアスタイルを教えてもらいました。

女性の場合、ツヤのあるロング

ホンネスト
まずは女性のヘアスタイル。最も重視したいのが髪のツヤ。ヘアアイロンなどを使ってツヤを出すことを心掛けましょう。そして、モテるのはなんと言ってもロングヘアー。ショートヘアーが似合う人もいますが、荒野さん曰く「ショートが似合う人は、ロングにした方がもっと可愛い」とのこと。髪の色は仕事に支障をきたさない程度の明るさ、ヘアカラーでいうと7番が最適。ファッション的にも抜け感を出すためにベターな色なのだそう。

最も男ウケする前髪とは?

ホンネスト
見た目の印象を大きく左右する前髪。荒野さん流の正解は「眉に沿って流す」。反対にNGなのが前髪パッツン。このヘアスタイルにしてしまうと婚期が遠のくといいます。デカ目効果はあるものの、幼い印象を与えてしまうため、男ウケが悪いのです。前髪を眉に沿って流すと、デカ目効果はそのままに、幼さが出ない最強のモテ髪になるのです。

男は黙って黒髪短髪

ホンネスト
男性の皆さんが勘違いしがちなのが、女性ウケする男性スターの髪型をマネるということ。美少年や、ロックバンド風のワイルドなヘアスタイルは、大変危険です。荒野さんいわく、「実際にそんな髪型をしていると陰口をたたくのが女性です」。似合うのは限られた人のみ。マネをしている人は今すぐやめて、黒髪短髪にして下さい。何のひねりも無いと思われるかもしれませんが、最大公約数にウケることがモテ期を作る近道なのです。ただし、黒髪短髪でも好みが別れる坊主頭はNG。

ここで、荒野さんのワンポイントアドバイス。髪型も服装も何から何まで無難で、ホメるポイントが逆に難しいという人に出会った場合。顔から足下までをザッと見て、「うん、やっぱりかっこいい(可愛い)」と言ってあげましょう。どこをホメたかを悟られずに、優越感を相手に与えることが出来るそうです。

【関連記事】
モテ期プロデューサーが教える モテ期を呼ぶファッション ~男性編~
現役バーテンダーが教える BARで仲良くなりたい年上男子
モテ期プロデューサーが教えるモテ期を呼ぶファッション ~女性編~
モテ期プロデューサーが教える モテるメール術
現役バーテンダーが教える 声をかけられやすい女になる方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。