体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3D映像が楽しめる、新たな音楽プレイヤーが登場!(動画アリ)

85singo_tumblr_nrhgyrgyDH1u8ph3wo1_r1_1280

音楽は見て再生!そんなアイデアを元につくられたシステム「REIFY」が斬新です。

以下の動画で紹介されているように、その再生方法は、目の前にある造形物をスマホを通してみること。その複雑なデザインに隠された情報を読み込み、音楽と映像が再生される仕組みです。

急に、オブジェから3D映像が広がっていく様子は必見!

拡張現実「AR」を応用しており、音楽と映像が連動している世界観はまるで映画でも見ているかのよう。ついつい眺めているだけで映像の世界にのみ込まれてしまいそうな感覚になります。

85singo_778efbb22a102c4ee4a6c67782a5b169.jpg 85singo_cb845436251583f7ae7cf9a1cd76dbc4

目の前に広がる3D空間に圧倒されますが、実際に読み込んでいるのはこんな造形物。

85singo_tumblr_ninjti2zFC1u8ph3wo1_1280 85singo_tumblr_nmhwscwuFO1u8ph3wo1_1280 85singo_tumblr_no9j7vrawX1u8ph3wo1_1280 85singo_tumblr_nqq0vcSaRM1u8ph3wo1_1280
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会