ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ついにシリーズ完結。前作から4年、映画「アンフェア the end」が9月5日(土)公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

あの雪平夏見がスクリーンに帰ってくる。前作から4年、「アンフェア」シリーズの完結編「アンフェア the end」が9月5日(土)より公開される。

「アンフェア」は2006年に連続ドラマとしてスタート。日本のドラマでは異例とも言える徹底したハードボイルド&サスペンス路線で人間や社会の暗部を深く捉え、予測不可能で巧妙なストーリー展開と魅力的で演技巧者なキャストが揃い踏みしたことで、視聴者から圧倒的な支持を受け、2007年3月には劇場版「アンフェア the movie」が公開。2011年9月公開の「アンフェアthe answer」は興行収入23.4億円を超える大ヒットを記録した。
 

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

そして、前作から4年。いよいよシリーズ完結編となる「アンフェア the end」が公開される。これまで、数々の個性的なキャラクターが予測不能な騙し合いを繰り広げてきた「アンフェア」だが、前作から引き続き、メインキャストである篠原涼子、佐藤浩市、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進らが出演。さらに今回は、新キャストとして永山絢斗、AKIRA、吉田鋼太郎ら豪華キャスト陣も出演。また、ドラマから出演していた雪平夏見の娘・雪平美央役の向井地美音(現AKB48)の出演も決定している。 
 

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

シリーズ最終作にして期待にたがわぬ超豪華キャスト陣で描かれる「アンフェア the end」。「アンフェア」シリーズの終焉を是非見届けよう。
 

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

【ストーリー】
ネイルガン殺人事件から、4年――。
元夫の命と引き換えに、国家を裏で操る秘密組織の機密データを手に入れた雪平夏見は、最も効果的な反撃の方法を探していた。
そんな中、転落死体が発見され、現場で雪平は、一枚の栞を見つける。それは10年前の「推理小説事件」から始まる一連の事件で使用されたものと同一の栞だった。
そこには、『アンフェアなのは誰か?』の文字が……。また、転落死体は前作の黒幕・村上克明検事だったことが判明する。雪平は、村上殺しの容疑者として警察に拘束されている津島から、「権力組織の<闇>を暴くために、協力してほしい」と懇願される。
果たして、雪平は国家の<闇>を暴き、父の死の真相にたどり着くことはできるのか?絶体絶命のピンチが雪平を襲う―!
 

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン
 

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

《Information》

■映画「アンフェア the end」
キャスト・スタッフ:
篠原涼子 永山絢斗 阿部サダヲ 加藤雅也 向井地美音 吉田鋼太郎
AKIRA 寺島進 佐藤浩市
原作:『推理小説』秦建日子(河出書房新社)
監督・脚本:佐藤嗣麻子
音楽:住友紀人
公開日:2015年9月5日(土)
公開情報:全国東宝系にてロードショー

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

アンフェア the end 公式サイト
www.unfair-the-end.jp

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP