体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

工藤遥の『火花』、稲場愛香の画伯ぶり、つばきファクトリーのリーダー問題【ハロプロNEWS】

工藤遥の『火花』、稲場愛香の画伯ぶり、つばきファクトリーのリーダー問題【ハロプロNEWS】

数多くの逸材を抱えるハロー!プロジェクト。今週もさまざまな動きがあったわけだが、その中から選りすぐりの「どぅーでもいい」ニュースを紹介したい。一切生活の役には立たないが「どぅーでもいいわ!」と思わず言ってしまうような出来事が目白押し。工藤遥の『火花』言及、稲場愛香の画伯っぷり、そして栄えある第一位に輝くのは一体どのニュースなのか? というわけで、今週のハロプロどぅーでもいいニュースをお伝えします。

<第5位>
徳永千奈美、「芥川賞」という固有名詞を記憶していることが判明

8月13日に公開されたウェブ配信番組『GREEN ROOM』で明らかに。この日の番組は、生タマゴShow!審査、モーニング娘。’15スカットMy Heart、ハロコン、こぶしファクトリーの裏側!と非常に豪華な内容だったわけだが、冒頭でMCの夏焼雅と徳永千奈美が又吉直樹『火花』の話題に。そこで二人とも「芥川賞」というネーミングが出て来ずに微妙な間が産まれるという事態に陥った。

かつてであれば「まあ、例の賞ですよねー」とかなんとか言いながら華麗に流すところだろうが、この日の徳永千奈美はひと味違う。必死で脳をフル回転させ、みごとに「芥川賞」というネーミングを思い出すことに成功した。やはりハロー!プロジェクト・アドバイザーに就任しただけあって、日々努力しているのだろう。少し寂しい気もするが、おそらく「芥川龍之介」というフルネームは覚えていないだろうから、もう少し様子を見守りたいところだ。

【GREEN ROOM#16】(0分42秒〜)
https://youtu.be/OPBIdRo1PbU

<第4位>
工藤遥(モーニング娘。15)、又吉直樹『火花』読了をアピール

『GREEN ROOM』でも話題になった小説『火花』だが、モーニング娘。’15のいっちょかみ番長、工藤遥も本人のブログで言及。8月12日のブログに書籍の写真を掲載し「実は読んでました!」とアピールした。永遠の中二病である工藤遥なだけに、太宰治を愛好する又吉直樹の小説とも相性が良いのではないだろうか。

これにより「小説好きキャラ」を手に入れた工藤遥は、早速その日のうちにブログで「あー、本屋行きたいいいい」とまで書いており、この辺り実に工藤遥らしい。一切の照れがなくて素敵だ。霊が見えるキャラ、水泳でオリンピックに出場するキャラに続いての小説好きキャラ、一体どこまで続くかファンならずとも興味津々である。

(´-`).。oO #工藤遥の課題 工藤 遥
http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/entry-12060934537.html

<第3位>
田中れいな、過去形の英語に悩む

8月12日、本人のブログで発覚。この日の記事のタイトルは「横浜いたぜなう!うぃる?うぃず?」というものなのだが、どうやら「なう」の過去形が分からなくなったらしく「うぉる?」「うぃる?」と悩んでいる様子を切々と語った。

横浜いたぜなう!うぃる?うぃず?
http://ameblo.jp/tanakareina-blog/entry-12061115288.html#cbox

勿論この場合の正解は「わず」なわけだが、正解を教えても何なので、「『うぉる』で合ってるよ」と伝えてみたくなること必至である。

<第2位>
稲場愛香(カントリー・ガールズ)、自作の心配されそうな絵をアップ

カントリー・ガールズで非常に可愛らしい存在である稲場愛香が、自分で描いた絵を本人のブログにアップした。「まなかの心配されそうな絵の登場です」と自ら語るだけあって、本人のキャラクターとはかけ離れた、あまりにも独特なタッチが話題とちょっとした悲鳴を呼んだ。

1 2次のページ
AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy