ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huaweiの新型Mate「SUL-T00」は5.7インチフルHDディスプレイやKirin 935プロセッサを搭載か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei ブランドの「SUL-T00」を名乗る未発表モデルのスペック情報が流出しました。画像はベンチマークアプリ「Antutu」の情報を基に作成されたものです。型番しか分かっていないのでどのブランドの新製品として発表されるのかは分かっていませんが、5.7 インチディスプレイを搭載しているので、Mate シリーズの新モデルと考えることができます。画像によると、SUL-T00 は 5.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Kirin 935 2.1GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 2,000 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、Android 5.0 を搭載しています。スペック的にはフラッグシップ並みのハイエンドモデルです。Huawei は IFA 2015 イベントで「Mate 7S(あるいは Mate 8)」を発表すると噂されています。この機種が Mate シリーズの新モデルなのかもしれません。Source : MyDrivers


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlus、Stagefrightバグを修正したOxygenOS 1.0.2をリリース
Android用Chrome 46 Dev版はプログレスバーをスムーズにする試験機能を搭載
Samsung、Snapdragon 808を搭載した2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-G9198」を中国で発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP