ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

極暑も吹き飛ばす熱血の展覧会「スポコン展!」~「エースをねらえ!」、「巨人の星」などの貴重な資料500点が集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“スポ根”アニメの名作資料500点が展示「スポコン展!」

アニメ「弱虫ペダル 」などを制作するトムス・エンタテインメントのアニメ制作50周年を記念した「あしたのジョー+エースをねらえ!+アタックNo.1+巨人の星=スポコン展!」が、8月26日から9月7日まで松屋銀座イベントスクエアで開催される。

“スポーツ”+“根性”の熱いドラマが展開される“スポ根”ジャンル。そのスポ根アニメ不朽の名作、「あしたのジョー」、「エースをねらえ!」、「アタックNo.1」、「巨人の星」を通し、1960年代から70年代に大ブームを巻き起こした“スポ根”の世界を紹介。セル原画やアニメ制作資料、名場面映像などを中心に、漫画原稿や原作者描き下ろしイラストも加わった、総数500点にもおよぶ貴重な資料が展示される。

アート・ディレクターをデザイナーの祖父江慎氏が担当。そのほか、展示対象作品のミニチュアキャラクターや、関連グッズの販売も実施される。松屋銀座の会期終了後は、全国規模の巡回を予定しているとのこと。

開場時間は、午前10時から午後8時まで(最終日は午後5時閉場/入場は閉場の30分前まで)。入場料は、一般1,000円(700円)、高大生700円(500円)、中学生500円(400円)、小学生300円となっている。※()内は前売り/表示価格はすべて税込。

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社・TMS (C)高森朝雄・ちばてつや/講談社
(C)山本鈴美香/集英社・TMS (C)山本鈴美香/集英社
(C)浦野千賀子・TMS (C)浦野千賀子
(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS (C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社

▼リンク
トムス・エンタテインメントアニメ制作50周年記念サイト
http://news.tms-e.co.jp/

松屋銀座オフィシャルサイト
http://www.matsuya.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP