ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タレント休業時代のヒロミが「タモリ会」に呼ばれ続けた理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 約10年のブランクを経て復活し、最近はテレビで見ない日はないほどのヒロミ(50)。妻の松本伊代(50)や息子たちも注目を集めていて、人気ぶりはまだまだ収まる気配がない。

 そんなヒロミは、芸能界から離れていた時期にも、多くの芸能人と交流の場を持っていた。

 その最たるものが、“タモリ会”。

 若き日のヒロミは、とんねるずの木梨憲武(53)とタモリ(69)の自宅をアポなし訪問。しかも、大御所のタモリに向かってタメ口だった。ところがタモリはそんな生意気さをいたく気に入って、そのあとも頻繁にタモリ会に呼んでいたとか。

“かわいがられ力”も、復活のカギかもしれない。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
木梨憲武、藤井フミヤ、甲本ヒロトら タモリ会でジャズ談義
再ブレイク中のヒロミ 堺正章とクレー射撃で和解していた
かつての活躍を知らない若者も絶賛 ヒロミの何がすごいのか

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。