ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】東京都心部に牧場があった! 牧場も牛も見学可能! 限定アイスも食べられるぞ(笑)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
koizumi15

世界有数の大都市といえば東京だ。経済、流行、科学、食、あらゆる分野においてトップクラスの重要な都市であり、まさに「未来を生きる都市」が東京なのである。

・都心部に牧場!!
そんな大都市の東京都心部に、牛が数十匹も飼われている牧場があるのをご存知だろうか? ビルや住宅に囲まれており、初めて見た人は「なんでここに牧場があるの!」と必ず驚くという。

koizumi6 koizumi10

・池袋駅から13分で最寄駅
その牧場は『小泉牧場』といい、東京都練馬区大泉学園町にある。実際に行けばわかるが、住宅街にドドーンと大きな牧場があるため、まるで別の場所からワープしてきたかのような錯覚に陥る。それもそのはず、池袋駅から最寄駅までたった13分でこられるのだから、驚いて当然だ。

koizumi1 koizumi2 koizumi4 koizumi5

・牛を間近で見学可能
牧場には誰でも入ることができ、牛舎も覗くことができる。衛生の問題もあるので牛に触ることはできないが、間近で見学することは可能だ。思った以上に牛舎が大きく、多くの牛が飼育されていた。

koizumi12 koizumi11 koizumi15 koizumi3

・飼育員がしっかり管理
飼育員も複数勤務しており、研修をしているらしき若い女性の飼育員もいた。牛乳も飲みたかったが残念ながら販売しておらず。牧場のタンクに「MEIJI」と書かれていることから、大手メーカーに牛乳を卸しているのかもしれない。

・牛乳はアイスクリームとして販売
牧場の乳牛から採れた牛乳はアイスクリームとして販売されており、牧場の向かいにあるアイスクリーム専用売店で購入することができる。全国から通信販売で発注があるらしく、この日も宅配便のスタッフがアイスクリームを受け取って全国へと配送していた。

koizumi7 koizumi8 koizumi9

・見学は気軽に可能
牧場の飼育員も優しく丁寧に対応してくれた。子どもと一緒に行ったり、デートで行ったり、なかなか楽しそうである。牛が病気や不純物で困らないよう、清潔な格好で行こう。

https://youtu.be/yYwp5cnKyEY

小泉牧場
時間: 東京都練馬区大泉学園町2-7-16
時間: 10:00~20:00
休日: 不定休

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/08/14/koizumi-farm/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。