ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金運アップにはお金の保管法が大事 財布も定期的に買い換えを

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 お金がなかなか貯まらないという人がいるが、保管方法が大事だと語るのは、ユミリーこと風水建築デザイナーの直居由美里さん。今回は、金運を上げるお金の保管方法を教えてもらいました。

 * * *
 金運を上げるために玄関やトイレを掃除するのは大鉄則ですが、意外と見落としがちなのが、お金の保管法です。

 バッグの中に財布を入れたまま無造作に床に置いたり、貯金通帳や保険証書を文房具と一緒に引き出しに突っ込んでいる人も多いのではないでしょうか?

 お金は乱雑な場所には集まらず、整った環境を求めて出て行きます。財布がレシートやポイントカード類でぎゅうぎゅう詰めになって、自分が今いくら持っているかを把握していない人は、計画的な出費ができません。外出先でお金がないのに気づいて、あわててATMで出金し、余分な手数料がかかります。

 財布自体も、定期的に買い替えを。くたびれた財布をいつまでも使い続けるのは金運にマイナスです。お金にとっていつも居心地のいい財布にしましょう。

 北には無駄をなくすパワーがあります。一定期間、手を付けたくないお金や貯金箱は部屋の北側に置くといいでしょう。無駄遣いをしたくなっても、お金に手を付ける前に冷静になれます。

 貯金を増やすなら南西寄りの西に貯金通帳を保管します。むき出しのままではなく、山吹色のケースに収納すること。西にひまわりやマリーゴールドなど黄色い花を飾ると、さらに効果的です。

 貯金を増やすことも大切ですが、風水でいう「金運のいい人」とは、出費を最小限に抑えてケチケチ暮らす人ではありません。使うべき時は使い、スムーズにお金を回す人こそが、金運に恵まれているのです。

※女性セブン2015年8月20・27日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
Dr.コパ 財布に入れるお種銭は115円、カードは8枚が最良
ふっくらした顔、顎のラインが丸みを帯びた顔は金運が良い
はるな愛の金運アップお守り 美川憲一から貰ったステッカー

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP