ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スクエニ、クラウドゲームサービス「DIVE IN」を9月13日で終了へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スクウェア・エニックスが昨年末に始めたばかりのクラウドゲームサービス「DIVE IN」を 9 月 13 日をもって終了すると発表しました。わずか 1 年足らずという短い期間で終了することになります。DIVE IN は G クラスタの技術を利用して、ゲームの処理をクラウドサーバ上で行い、クライアント端末にプレイ映像をストリーミング配信します。これまで、ファイナルファンタジーシリーズのゲームなど数タイトルが配信されていました。スクエニは、開始から 9 ヶ月でサービスを終了する理由には言及していませんが、4 月より行ってきた決済システムの改修作業が完了しなかったことに触れています。なお、ゲームを 365 日利用できる Crysta を購入した方に対しては、残り日数に関わらず、全額を返金するとしており、返金申請をサポートページで受け付けています。Source : スクウェア・エニックス


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE Axon Proが1ShopMobileで販売開始
Samsung、Galaxy Note 5 / S6 edge+でワイヤレス充電の充電時間を短縮化
CyanogenModのダウンロードサイトが更新、端末リストがコードネームから製品名に変わる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP