ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソネット「PLAY SIM」に月額780円/2GBからの新プラン登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月10日、ソネットが運営するMVNOサービス「PLAY SIM」のプラン拡充を発表。新たに月間のデータ通信容量で選べるプランを提供開始しました。
これまで、PLAY SIMで扱っていた月額プランは「プラン140M/day」「プラン200M/day」といった、データ通信使用量が日次制のものがメインでした。Amazon限定で「Amazon.co.jp限定プラン 4G/month」や、プリペイドSIMの「プラン1G」「プラン2.2G」「プラン3G」という展開をしていましたが、「PLAY SIM」本体のラインナップ拡充となります。

今回「データ専用プラン」で3つ、新設の「データ+SMS対応プラン」で2つ、合計5プランが追加されました。プランの詳細は以下の通りです。

PLAY SIM データ専用プラン

プラン名 データ通信量 月額料金
プラン2G/month 2GB/月 780円
プラン6G/month 6GB/月 1,680円 
プラン10G/month 10GB/月 2,480円

※各プランの使いすぎによる速度制限は、プラン2G/monthは3日で240MB、プラン6G/monthは3日で720MB、プラン10G/monthは3日で1.2GB

PLAY SIM データ+SMS対応プラン

プラン名 データ通信量 月額料金
プラン2G/month(S) 2GB/月 920円
プラン6G/month(S) 6GB/月 1,820円 

※SMS送信料は国内が3~30円/1通、海外は50~500円(不課税)/1通

なお、データ専用プラン、SMS対応プランともに月間使用量に達した場合の通信速度は200kbps。チャージすることも可能です。

ルーターとのセットプランも合わせて発表されており、利用できるプランはPLAY SIM データ専用プランの10G/monthのみです。月額料金は端末+データプランで2,980円(24回)となっており、端末の割賦支払が完了したら2,480円/月となります。

SIMのサイズは、3プランとも標準、micro、nanoの全てから選択可能。しかし、ルーターセットは、端末にセットするSIMサイズの関係上、microサイズのみとなっております。

現在のところ、ソネットのPlay SIMでは音声通話付のプランがなく、音声付きのプランを利用したい場合は、ソネットが提供する端末セットプランを選択するしかありません。次のプラン拡充では、音声通話付プラン、もしくは音声通話オプションの登場に期待したいですね。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP