ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内初!『スーパーマリオ』公式ライセンス衣装発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テレッテッテレテッテ♪世界的スター『スーパーマリオ』の公式ライセンス衣装が、コスプレブランド『ACOS』から9月10日に発売されます。
スーパーマリオ公式ライセンス衣装が国内で発売されるのは、今回が初になるそうです。

【関連:8bit音楽が鳴る「スーパーマリオブラザーズ」のブロック貯金箱が発売】

マリオ
マリオ

今回発売されるのは、マリオとルイージの衣装。帽子、手袋に加えヒゲもセットになっています。サイズは女性がフリー、男性がMとLの2サイズ。
価格は各7500円(税別)になっています。

ルイージ
ルイージ

ACOS、アニメイト各店で予約受付が開始されており、全国バラエティショップでも販売が予定されています。

(C)Nintendo

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。