ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏休みにフル活用!旅先で「Apple WATCH」を最大限に活かす「12のアプリ&テク」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

85singo_Watch-3Up-WatchOS2-3rdParty-PR-PRINT夏の連休に遠出の計画をしている人も多いはず。ここでは、その際に「Apple WATCH」をフル活用して、いつもの旅行を何倍も快適にしてくれるアプリを紹介!

01.
カメラを遠隔操作して
ハンズフリー撮影!

85singo_スクリーンショット 2015-08-10 10.30.42
まずは標準アプリとして備わっているカメラリモート機能から。旅行先での集合写真やセルフィーも、Apple WATCHがあれば遠隔からシャッターを切ることができます。タイマーも設定できるし、周りに写真撮影をお願いできる人がいなくても大丈夫。

もちろんiPhoneのカメラレンズからのアングルがどうなっているのか手元の画面で確認できるので、どんな写真が撮れたのか何度も仕上がりをチェックしなくてもOK!

02.
GPSと連動した
「Siri」のリマインダー機能

例えば「家についた時、〇〇する、って覚えといて」と話しかけるるだけで、スケジュールの登録ができます。さらに、「〇〇時に〇〇する」と時間指定もできるため、いろいろな場面に応用できます。旅先でうっかり忘れちゃいそうなことは、「Siri」に言付けしておけば心配ありません。

ちなみに、「Siri」は妖怪ウォッチの情報についても熟知しているようです。お子さまのいる人は是非「ウォッチ今何時?」「妖怪ウォッチメダルセット!」「飛べ、ジャイアントロボ」と話しかけさせてみると、きっと喜びますよ。

03.
空港でのスケジュールを
手元で確認!

85singo_スクリーンショット 2015-08-10 12.29.46Licensed material used with permission by JAL Countdown

標準で設定されているアプリ「Passbook」は、ネット上にあるあらゆるクーポンを保存し整理してくれる機能が便利ですが、もちろん手元で航空券の情報をチェックすることもできます。

さらに、「JAL Countdown」では、運行状況の確認の他に手荷物カウンターの混雑状況までリアルタイムに見ることができる機能も。これは結構便利ですよね。

搭乗口の場所や、フライト10分前までを逆算した時間を手元で確認できるため、何度もチケットを再確認する必要がなくなっちゃいます。空港での移動をよりスムーズにできるアプリは、要チェック!

04.
いつでもどこでも
音楽が聞ける!


言わずもがなですが、手軽に音楽再生できるアプリ。ちなみに、予めプレイリストを設定しておくと、iPhoneがなくても音楽が楽しめます。

05.
初めての街でも
どこに何があるのかわかる

歩きながら手軽に使えるマップ機能も便利です。例えば、「AroundMe」なら周辺のガソリンスタンドやスーパーマーケット、ホテルや駐車場まで、距離が近い順に表示してくれます。
もちろん施設の電話番号やマップ表示へとワンタッチで切り替える機能も。

その他、飲食店に特化したマップアプリ「Yelp」や観光スポットに詳しい「TripAdvisor」も、旅行の際に手元で確認できるようにしておくと旅の情報源が一気に倍増!

06.
ゴルフマップ機能で
残りの距離を計算

85singo_スクリーンショット 2015-08-10 16.09.14Licensed material used with permission by ゴルフな日-Su ~GPSゴルフナビ~
ゴルフな日-Su ~GPSゴルフナビ~」には、全国2350ヶ所以上のゴルフ場が登録されており、電話番号の確認などにも使えます。もちろんホールにいるときには、残りの距離やバンカーなどハザードまでの距離も計算してくれます。
コースマップがダウンロード可能で、電波の悪いところでもマップ表示が可能です。

07.
初めてランニングする場所でも
折り返し地点がわかる

例え旅先でも習慣のランニングは欠かせない、というストイックなあなたには「ワークアウト」が幅広く機能します。慣れない街でも、最適な折り返し地点を自動で計算してくれる機能はきっと役立つはず。

08.
水分補給のタイミングを
通知してくれる

脱水症状を起こすタイミングを、喉の渇きを元に計るのってちょっと不安です。しかし「WaterMinder」なら年齢や体重から計算した適切な水分量を、定期的に確保するために通知してくれます。
熱中症の対策のためにも、ダウンロードしておいて損はなし!

09.
雨雲の接近をアラート
急な雨も予測できる

雨降りアラート: お天気ナビゲータ」は、いつもの天気予報よりもピンポイントな情報を教えてくれます。雨雲の動きを捉えて、接近を通知してくれるので急な雨も事前に察知できます。

10.
「Uber」で
どこでもタクシーを配車!

apple-watch-315081307
海外でも大人気な「Uber」を使えば、どこにいても近くのハイヤーやタクシーを配車することができます。ハイヤーを呼べば、ちょっと高級感のある移動が楽しめ、価格もさほど変わらず。
さらに、予めクレジットカードを登録して利用するため、現金が必要なし!事前に料金の概算を知ることもできるため、安全に利用できます。

特に海外では、チップを計算する必要もないため、タクシーを呼ぶ際はとても便利な方法ですね。

11.
話しかけるだけで
英語に翻訳!

語学に自信があつ人でも、とっさの一言が出ないこともあるもの。そんな時に「エキサイト英語翻訳」があれば、Apple WATCHに向かって話しかけるだけで、その日本語を英語に変換し、音声出力してくれます。発音に自信がなくてもこれなら安心!

12.
通貨計算も
一瞬で表示できる

通貨の計算アプリ「Currency」なら、いちいち頭のなかで「1ドルが大体125円だから、85ドルなら日本円で…」。なんて計算は必要なし。簡単に手元で計算できます。海外旅行のお供としては四六時中お世話になるアプリかもしれませんね。

Reference:Currency , エキサイト英語翻訳 , Uber ,雨降りアラート: お天気ナビゲータ ,
TripAdvisor , Yelp , AroundMe , WaterMinder
Licensed material used with permission by Apple ,  ゴルフな日-Su ~GPSゴルフナビ~ ,
JAL Countdown 

関連記事リンク(外部サイト)

発売から1ヶ月。ロンドンの病院では「Apple WATCH」がガン治療に活躍中
差しこむだけでOK!iPhoneで「一眼レフ」並みの撮影が可能になるアイテム
80年代、初期「Apple」のめちゃくちゃ可愛いデザイン20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。