ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Note 5 / S6 edge+でワイヤレス充電の充電時間を短縮化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が新しいファブレット端末「Galaxy Note 5」と「Galaxy S6 edge+」でワイヤレス充電機能を改良しました。どちらも、バッテリー容量は 3,000mAh で、有線接続による急速充電と Qi & PMA のワイヤレス充電に対応しています。ワイヤレス充電機能は Galaxy S6 / S6 edge で導入されたのですが、Galaxy Note 5 / S6 edge+ では充電効率が向上しており、Galaxy S6 / S6 edge よりも短時間で充電されるようになったそうです。Samsung によると、Galaxy S6 / S6 edge ではフル充電に 180 分かかっていたものの、Galaxy Note 5 / S6 edge+ では、 120 分に短縮されたそうです。これはSamsung が発売する純正のワイヤレス充電パッドを利用した場合です。Source : Samsung


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenModのダウンロードサイトが更新、端末リストがコードネームから製品名に変わる
Galaxy S6 edge+とGalaxy Note 5、米国キャリア版の一部には128GBモデルもあり
Samsung、Galaxy S6 edge+向けにユニークなキーボードカバーを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP