ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶対にあきらめない最強親父!娘を守り抜くロック様がカッコよすぎる【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「娘を守りたい・・・」絶対に諦めない父親はその時、最強(ヒーロー)になる――!臨場感あふれる映像に息をのみ、愛するものを守り抜く父親の姿が胸をうつ、かつてない感動のアクションムービーが誕生した。

https://youtu.be/uCH_QLOGR0Q

『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』、『ヘラクレス』と主演作が続き『ワイルド・スピード MEGAMAX』よりシリーズに参加したルーク・ホブス役も大当たりとなっている、ドウェイン・ジョンソン主演の映画『カリフォルニア・ダウン』が、9月12日(土)より日本公開となる。『ワイルド・スピード』シリーズでは仲間との強い絆をみせつけているが、本作では同僚にも頼られる優秀な救難ヘリコプターのパイロットである一方で、心に傷を抱え、その傷をなかなか乗り越えられず苦悩する弱い一面も持っている主人公レイを演じている。そしてこの度、ドウェインが自然の脅威に対峙する姿をフィーチャーした特別動画が到着した!

アメリカ大陸に横たわるサンアンドレアス断層の活動が活発になり発生した大地震。各地から頻発する救助要請。”一人でも多くの命を救いたい”という想いを胸に救難ヘリコプターのパイロット、レイ(ドウェイン・ジョンソン)はその神業的テクニックと強靭な肉体を駆使して人々を救出していく……はずだった。しかし、彼にはどうしても救わなければならない人がいた。そう、それは家族。どんな困難が待ち受けようと、家族だけは守り抜く!
その決意を秘めた瞳に不可能の文字は浮かぶはずがなかった。そこにはトラウマから解き放たれた史上最強の父親(ヒーロー)の姿があった。本編にはこの100倍つめこまれているドウェイン無双の一端に胸アツ必至の映像だ!

5月29日に全米公開した本作は、全世界57ヶ国で1位を獲得し、4億ドルを突破する大ヒット。救難ヘリコプターのパイロットで娘の救助に向かう主人公には2013年興行収入を稼いだ俳優ランキング第1位を獲得した、ドウェイン・ジョンソン。
極限の状況でも家族を守ろうと、自然と格闘する屈強な男を演じている。監督は、世界的に大ヒットした『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』でのCGが絶賛されたブラッド・ペイトンがつとめ、最強のタッグが復活!サンフランシスコで父の助けを待つ娘を、気鋭のアレクサンドラ・ダダリオ(『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』)が演じている。

https://youtu.be/z9UipLF0wfw

『カリフォルニア・ダウン』は9月12日(土)より公開!

『カリフォルニア・ダウン』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/californiadown/

(C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

関連記事リンク(外部サイト)

名門復活なるか!?マンチェスター・ユナイテッドとアディダスの予告編が超カッコよすぎる
J2で生まれた「ゴールを見ないで決めたミラクルすぎる珍シュート」が海外でも話題に
全米震撼!前代未聞すぎる打法でホームランを打った男がカッコよすぎると話題に【動画】
柳沢慎吾ちゃんの「長すぎる始球式」が8分超の大傑作!天才すぎると大絶賛の嵐【動画】
​BRAHMAN20周年ライブ「尽未来際」のメンツが豪華すぎる このあとも続々登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP