ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

健康志向の人が注目! 栄養が詰まった高機能野菜スプラウト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スプラウトとは植物の若芽のことです。スプラウトには植物として成長するために必要なビタミンや酵素がギュッと詰まっており、栄養価が成長した野菜より高いことから、健康に気を使っている人たちから注目を集めています。今回はそんなスプラウトの栄養分や効能を紹介します。

スプラウトの中でもとくに注目されているのが、ブロッコリーのスプラウト。抗酸化作用が強くてガン予防効果が高いスルフォラファンという成分が凝縮されていて、なんと成長したブロッコリーの20倍以上もの量が含まれています。さらに、美肌や老化予防に効果があるβカロテンや、インスリン分泌を促して糖尿病予防に効果があるクロム、ビタミンCもたっぷりです。

もっとも身近で手に入りやすいスプラウトであるかいわれ大根は、安眠を促して免疫力を高める成分のメラトニン、ビタミンCが豊富。マスタードスプラウトは疲労回復に効果があるビタミンB群、血液中のナトリウムを排出して高血圧予防が期待できるカリウムを多く含んでいます。レッドキャベツスプラウトもカリウムのほか、胃液の分泌を抑制して胃の粘膜を保護するビタミンUやビタミンC、ビタミンE、葉酸が豊富。薄赤色の見た目も鮮やかで料理に彩りを加えるにも役立ちます。そばのスプラウトには、血液の流れを良くして脳梗塞や高血圧を予防するルチンがそば粉よりも多く含まれていますし、ひまわりのスプラウトもたんぱく質やカルシウム、ビタミンCやビタミンE、リノール酸が多い高栄養価野菜です。

そのほかにも、いろいろなスプラウトがあり、どれも美味しくて栄養価が高いものばかり。ぜひ食べ比べてみてください。そんなスプラウトの栄養をしっかり摂り入れるためには加熱せずに生食することがポイント。加熱しないで食べられるものは、できるだけ茹でたりせずに、そのまま味わいましょう。

おすすめのレシピ

【料理研究家】totto (黄川田としえ)さんの「ジャーサラダ 和風おろしソース」#料理サプリryorisapuri.jp

【料理研究家】totto (黄川田としえ)さんの「えびと丸麦のスパイスサラダ」#料理サプリryorisapuri.jp

【料理ブロガー】神田 智美(JUNA)さんの「たけのこ入り鶏つくね」#料理サプリryorisapuri.jp

【料理研究家】香取 薫さんの「コンビーフカレー」#料理サプリryorisapuri.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP