ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【マジかよ】カゴメのジュース工場を『ナショナル ジオグラフィック』が撮影! 外国人のテンション高すぎ(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『ナショナル ジオグラフィック』は世界的に認められている雑誌で、1888年に創刊されて以来、数多くの発見と事実追求を報じてきた権威ある存在である。その映像版ともいえる『ナショナル ジオグラフィック チャンネル』は、世界中に視聴者がいるドキュメンタリー番組のチャンネルだ。

・カゴメのジュース工場を撮影
本来ならば、大自然やサイエンス、歴史、などを報じる『ナショナル ジオグラフィック チャンネル』が、カゴメのジュース工場を撮影。そのようすが動画共有サイト『YouTube』に公開された。

・栃木県のトマト畑まで撮影
取材の動画を見てみると、カゴメのジュース工場だけでなく、栃木県のトマト畑まで撮影していた。ちなみに、取材した工場は年間約50日しか稼働しない製造ラインとのこと。

確かにカゴメが徹底してトマトジュースを作っているのが理解できるのだが、外国人レポーターのフィリップ氏が異様なまでにテンションが高く、終始「ヒャッハー!」な感じだった。

・香りだけでズバリ当てるスタッフ
動画内で外国人レポーターが驚いていたのは、カゴメのスタッフが、複数あるトマトジュースの商品名を香りだけでズバリ当ててしまったシーン。4つのトマトジュースの商品名をすべて当てたのだ。

・スタッフが当てたトマトジュース4種類
カゴメトマトジュースプレミアム: 加熱度を約6割低減で雑味がおよそ3割低減
カゴメトマトジュース国産ストレート: 国産の完熟トマト『凜々子』(りりこ)を使用
カゴメあまいトマト: 完熟トマト6個を使用した糖度10の甘味たっぷり系
カゴメトマトジュース: リコピンと食物繊維が多く入ってる

・「食」に対するこだわりと精度
確かに、日本人の徹底した「食」に対するこだわりと精度は、なかなか他国では目にすることはできない。その点において、特にカゴメが際立っていたのだろう。そう考えれば、『ナショナル ジオグラフィック チャンネル』が工場を撮影したのも理解できるというものだ。

それにしても、外国人レポーターのフィリップ氏はテンション高すぎ。『ナショナル ジオグラフィック チャンネル』もいいが、グルメ番組のレポーターに向いているかもしれない(笑)。


https://youtu.be/lsf-jZUA-mU

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/08/11/kagome/

提供: カゴメチャンネル KAGOME CHANNEL
制作: バズプラスニュース
企画・構成: Mr. Fox

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP