ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイラー・スウィフト、“スコットランドのお城を買う”噂話を否定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テイラー・スウィフトがスコットランドのお城を手に入れようとしている、との噂が流れていたが、本人がこれを否定した。

 スウィフトは自身の曲「ニュー・ロマンティックス」からの一節、“Cause baby I could build a castle out of all the bricks they threw at me(だってベイビー、みんなが私に投げつけたレンガでお城を建てられたのよ)”をツイッターに綴り、「テイラー・スウィフトが460万ポンド(約8億9,600万円)の城“Tower of Lethendy”に目をつけている」といった噂に返答した。

 スウィフトは「でも実際にお城は買わないわよ」と付け加えている。

 今週早々に流れ始めたこの噂は、スウィフトがパース北部にある40エーカー(約4万9,000坪)の城に興味を持ったというものだった。同城はボーイフレンドであるカルヴィン・ハリスの家族が住むエディンバラから車で1時間ほどの場所にあるそうだ。

 Tower of Lethendyというこの城は、1570年にスコットランドのとある男爵が所有していたもので、8部屋のベッドルームにバスルームが7つの本宅に、2つの守衛所と従業員用の2つの小家屋が備わっている。さらに敷地内には、18ホールのゴルフコースや温水プール、テニスコートも完備されているそうだ。

◎テイラー・スウィフトのツイッター・アカウント
https://twitter.com/taylorswift13

関連記事リンク(外部サイト)

カーリー・レイ・ジェプセン 洋楽チャート9週目の1位をマーク、ウィズ・カリファの今年最長記録に並ぶ
映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』の特別映像がオリジナル・ジェームス・ブラウン・バンド来日公演で上映決定
Spotify プレミアム会員向けのより魅力的なサービスを計画か

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。