ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ゲーム音楽クリエイター志望者は必見!この秋リリースのスマホ音ゲー『nanobeat』が楽曲クリエイター募集

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

株式会社ナノコネクトが開発中の音ゲー『nanobeat』(iPhone・Android対応)が、楽曲クリエイターを募集している。リリース予定は2015年秋。

【関連:シューティング・パズル・アクションまで、アーケード筐体の配信を始めたゲームセンター『マットマウス鹿島田・新川崎店』に行ってみた】

nanobeat

応募資格は日本在住で、現在レコード会社・プロダクション・音楽出版社等と専属マネージメント契約をしていない個人。エントリーはネット・郵送どちらも可。(直接持ち込みは不可)応募後に、作曲スキルが判断され、合格するとゲーム用楽曲の登録に移る。もちろん、楽曲内に名前がクレジットされるため、ゲーム音楽クリエイターとしての実績になる。

でもそれだけじゃない。登録することでゲーム内部にクリエイターページが用意される。つまり、ユーザーとの交流や今後の活動がPRできるそうだ!また採用された楽曲の著作権はアーティスト側に帰属。ゲームに採用された後でも自由に演奏、公開することができる。

そして気になる「報酬」は、ユーザーが1曲につき無料であそべる10分間をこえて「無料時間外プレイ券」を使った場合に報酬が発生する。さらに、アプリ売上の30%が参加アーティストで山分けされるのだが、無料時間外のプレイ回数により、分配額も変わるという。

なお、アーティスト募集の締切日は今のところもうけられていない。「私の曲はここにいます」というクリエイターよ、どうやら本気を出す時がきたようだぞ!

(文:らくしゅみっくす)

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。