ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google 検索ストーリーに『インサイド・ヘッド』のドクター監督が登場、「感情とはなにか、人はどうして泣くのか」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 『インサイド・ヘッド』をテーマにした、Google 検索ストーリー「Googleさがそう:物語のはじまり篇」が、YouTube で公開された。

 Google 検索ストーリーは、Google が制作する検索をテーマにした一連のオンライン動画シリーズで、ちょっとした好奇心や疑問から、発見や想像が広がり、新しいことに挑戦する様子を描いている。今回の「Googleさがそう:物語のはじまり篇」では、ピート・ドクター監督自らが出演、『インサイド・ヘッド』のインスピレーションとなった自身の11才の娘の変化を語っている。そこから、ドクター監督の関心は「子どもの心の変化」「感情とは何か」「人はどうして泣くのか」など、次から次へと自由に広がり、Google で検索を重ねながら考えを掘り下げ、ストーリーを膨らませていく様子が描かれている。

 オモチャ、海の生き物、老人など、ピクサーが作ってきた作品の主人公はバラエティに富んでいるが、「人間への終わりなき好奇心─すべての物語がそこからはじまる」というドクター監督の言葉からもわかるように、世界中の人々が彼らの作品に共感せざるをえない最大の理由は、ピクサー・スタジオの飽くなき“人間への好奇心”がその根底にあるからだろう。同映像は、Google の公式YouTube チャンネルで見られる他、一部劇場において、劇場広告として公開される。

◎Googleさがそう「物語のはじまり」篇 YouTube
https://youtu.be/4BGpfQ7bEE4

◎公開情報
『インサイド・ヘッド』
上映中
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

映画『インサイド・ヘッド』、冒頭ノーカット映像が解禁
『インサイド・ヘッド』と同時上映中の『南の島のラブソング』、特別映像解禁
ピクサー最新作『アーロと少年』 絶賛公開中の『インサイド・ヘッド』に続く新たな世界が登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP