ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナポリタンにも涼を味わえる「冷やし」メニューが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夏は、日ごろ熱くして食べるメニューに冷たいバージョンが登場することがある。このたび、何とナポリタンにも「冷やし」メニューが販売されることとなった。

阪急主要駅近くのカフェ・プレンティ7店舗は、涼を感じるメニュー「冷やしナポリタンスパゲティ(温泉玉子のせ)」を2015年8月13日(木)~ 9月15日(火)の期間に販売する。

「冷やしナポリタンスパゲティ(温泉玉子のせ)」は、スパゲティを冷たいトマトケチャップソースで和えたもの。トッピングにグリーンアスパラとロースハムを彩りよく盛り付けてある。

見た目も涼しげで、さっぱりとした味わいに温泉玉子をからめると、さらに美味しくいただける。

価格は単品が700円、コーヒーまたは紅茶つきで850円。
(梅田駅三階店のみ 11:00~15:00限定 コーヒー又は紅茶付 600円)

「冷やしナポリタンスパゲティ(温泉玉子のせ)」で、残暑の中に涼を味わってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP