ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

約4年半「キス」を我慢し続けたカップル。結婚式でついに!(動画あり)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ごく普通のカップルの結婚式が、メディアで話題となり、「式の動画が涙を誘う」と注目を浴びているのは、いったいなぜ?それは、このカップルが4年半の長きに渡り貫いたルールが、この日、ようやく解かれることとなったから。

晴れて結婚式を迎えた新郎Andrewさんと新婦Maggieさん。付き合いはじめてから4年半の月日なかで、初めての儀式に挑みます。それは式だけではありません。もうひとつ、愛するふたりにとって、とても大切なこと。初めての口づけです。

アメリカでは「純潔教育」と呼ばれる思想があります。これは、「正式の結婚を迎えるまで婚前交渉(性交)は避けるべき」とする教育。今日でも一部の敬虔なクリスチャンをはじめ、純潔精神を大切にする人々は少なくありません。
こうした人たちをサポートする組織も多く、例えば「WaitingTillMarrage」の調査では、アメリカの人口の約3%がこの純潔を貫いているとか。

AndrewさんとMaggieさんが信じ貫いた純潔の誓い(彼らの場合は性交だけでなくキスも)。

司祭が見守るなか、無事に誓いの言葉、指輪の交換が行われました。そして、いよいよその時が訪れます。

おめでとう!!待ちに待った瞬間。4年半分の思いは、照れ笑いの中で。

彼らを知る参列者たちからも、大きな拍手が!見守った司祭はふたりに祝福の言葉を残しています。

「彼らは神の教えを守ったのです、私は彼らの本当に初めてのキスを目にすることができました。神の教えのために4年半を過ごしたふたりは称賛に値します」

Reference:WaitingTillMarrage
Licensed material used with permission by JHmedia

関連記事リンク(外部サイト)

0歳から105歳まで聞いてみた!「あなたにとって愛とは?」
幸せのためにやるべき、たった一つのこと。それは些細なことだった・・・
男性が結婚相手を見極めるための「12条件」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。