ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

温度管理で料理の失敗なし!ディスプレイ付きスマート・フライパンがスゴイ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

温度管理やレシピを表示するディスプレイ付きのスマート・フライパン「SmartPrompt Pan」が、アメリカ・テキサスのスタートアップ、Key Ingredient社から発表された。

・もう料理の失敗なし! 充実の温度モニター機能

使い方は簡単。

まず、スマートフォンでレシピを選ぶと、「SmartPrompt Pan」のハンドル部分のディスプレイに、レシピが表示される。

1つひとつのステップを丁寧に説明してくれるので、料理が苦手な人でも安心。

「SmartPrompt Pan」を火にかけると、このスマートパンの本領発揮。

適切な温度を「SmartPrompt Pan」がモニター。作っている料理に最適な温度になると教えてくれる。

さらに、ひっくり返すタイミングを教えてくれたり、必要以上に温度が上がって焦げ付いてしまうのを防ぐアラーム機能もある。

・200万以上のレシピを網羅

「SmartPrompt Pan」は、200万以上のレシピを網羅。

iOSやAndroidと連携できるので、レシピをiPad に表示させて、大画面で見ながら料理することも可能だ。

Pantelligent など、市場には他にもスマート・フライパンを開発する動きがあるが、この「SmartPrompt Pan」は、初のディスプレイ付きスマート・フライパン。

商品化に向け、現在Key Ingredientでは、Indiegogoで4万ドルの資金調達を目指している。

温度調整が大事な料理作り。新しいキッチンガジェットとして、人気が出そうな予感だ。

SmartPrompt Pan

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP