ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽曲再生10億回突破のLINE MUSIC、有料プラン開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月10日、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」で有料プランが提供開始となった。

また、8月4日より、有料プランのチケットを初めて購入した全てのユーザーを対象に、30日間の無料チケットを付与し、1ヶ月分の料金で2ヶ月間の利用ができる「さらに30日間無料キャンペーン」を実施している。

LINE MUSICの料金プランは、500円で20時間/30日間の楽曲が聴ける「ベーシックプラン」、1,000円で時間無制限/30日間で楽曲が聴ける「プレミアムプラン」となっている。なお、それぞれのプランで学割の適用があり、学生ユーザーは「ベーシックプラン」を300円、「プレミアムプラン」を600円でLINE MUSICを利用することができる。

LINE MUSICは、サービス公開から8週間となる8月5日時点で、ダウンロード数が740万件、楽曲再生数が10億回、ユーザーによるプレイリストの作成数が860万件を突破している。

関連リンク

LINE MUSIC 公式サイト
LINE STORE
LINE MUSIC MAGAZINE
LINE MUSIC facebook
LINE MUSIC Twitter
LINEアカウント(LINE ID: @line_music)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP