ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冷やしグルメ「氷鍋」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月7日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後15時50分~)では、猛暑を乗り切る冷やしグルメを特集。リポーターの川村綾さんが、東京・銀座にある景色抜群のお店「赤から・銀座店」を訪れた。

同店では、味噌で作られたスープを使った鍋「名物・赤から鍋」が人気。
暑さで食欲が落ちるこの時期でもしっかり食べられると評判の冷やしグルメ「氷鍋」(2人前から※8月31日まで販売)を紹介。
土鍋にクラッシュアイスで冷やされたエビ、ズッキーニ、レモンなど10種類の食材が入っており、特製ピリ辛スープとトマトスープをかけて食べる。鍋の底にはラーメンが隠されていて、氷の冷たさでしめられた麺は食べ応え抜群。

「氷鍋」を食べたリポーターの川村綾さんは「本当に涼しげ。こんな鍋あるんですね」「氷で味が薄くなるのかと思いきや全然そんなことない」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:赤から 銀座店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×居酒屋のお店一覧
せせらぎを味わえる食堂
江戸からつながる伝統のところてん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP