ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

素材にこだわった創作フレンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月8日放送の「正直さんぽ・正直女子さんぽ」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、柳原可奈子さんや松岡茉優さんたちが千葉県成田市を散歩。有機無農薬野菜にこだわった創作フレンチが味わえる「農家の野菜×創作料理101」(千葉県成田市)を訪れた。

一行がまず注文したのは「101風バーニャカウダーWソース」。15種類以上の有機無農薬野菜を、野菜のうまみを引き立てる「アンチョビソース」と「アイオリソース」でいただくバーニャカウダだ。同店こだわりの野菜を食べた松岡美優さんは「新鮮!プリップリッ!」とコメントした。
続いて紹介されたのは「房総ポーク骨付きロースのグリル」。千葉のブランド豚「房総ポーク」の骨付きロースを、表面を焼いた後低温でじっくりと加熱することでやわらかく仕上げた一品。柳原可奈子さんは「すごいしっとりしてる すぐかみ切れちゃう」とコメントした。
最後に「常陸牛A5ランク ザブトンのグリル トリュフ風味の赤ワインソース」を紹介。茨城県のブランド牛「常陸牛」A5ランクのザブトンをオーブンでじっくりと加熱し、仕上げにフランス産サマートリュフをふりかけた贅沢な一品だ。トリュフの濃厚な香りが、肉のうまみをより一層ひきたてるという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:101 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:成田・佐原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:成田・佐原×居酒屋のお店一覧
せせらぎを味わえる食堂
江戸からつながる伝統のところてん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。