ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

江戸前穴子の握り寿司

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月9日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、午前09時55分~)では、小籔千豊さん達が東京谷中銀座をめぐり、食べ歩きしながら写真撮影を行った。

寿司好きだという小籔千豊さんのために案内したのは江戸前寿司の味わえるお店「すし乃池」(東京都台東区)。店主は80歳をゆうに越えていながら、矍鑠として現役で板前に立つベテランだ。
江戸前の穴子のみを素材に、店主がその腕をふるって握る「名代穴子寿司」(2500円/税込)がお店の一番人気。煮上がりがしっとりとやわらかくなる江戸前穴子を香ばしく焼き、甘辛い秘伝のタレで仕上げた逸品だ。
一貫まるごと口にいれた小籔千豊さんは「穴子ふわっふわでおいしい…ここに来たら、10貫連続穴子でもいいですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:すし乃池(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日暮里のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:日暮里×寿司(すし)のお店一覧
せせらぎを味わえる食堂
江戸からつながる伝統のところてん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP