ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

せせらぎを味わえる食堂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月9日放送の「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系、午後15時25分~)の路線バスで長野県・小諸~軽井沢~六本木の避暑地を巡る旅の中で紹介された、築82年の古民家を利用したレストランです。

「丸寛食堂・軽井沢」(長野県北佐久郡軽井沢町)を紹介。
この店はテラス席で食べるのがおすすめ。「川床」と呼ばれる床になっており、これは床下に小川が流れていて、せせらぎの音で涼を楽しむことが出来る。

お店一番人気は「カツカレー・サラダ付」。野々村真さんは「サラサラのカレーでサッパリしていて美味しい。マイルドな味がする」とコメント。

甘みが強く煮崩れしにくい白土芋と呼ばれる御牧ヶ原台地のジャガイモを、あまりつぶさずに作ったポテトサラダも紹介された。
この日の「おまかせごはん・ランチ」(日替わり定食)は、「豚肉のしょうが焼き」「サーモンムニエル」だった。
 
※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:丸寛食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:軽井沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:軽井沢×洋食・西洋料理のお店一覧
せせらぎを味わえる食堂
江戸からつながる伝統のところてん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP