ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新感覚の“炊きたてカスタード”とは?注目のスイーツショップがオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「カスタード」にこだわった新感覚の商品を提供するスイーツショップ「Custard Lab Tokyo(カスタードラボトウキョウ)」が、浅草にオープンした。

メイン商品は「東京シューザック」。

サクサクのデニッシュ生地の中には、店自慢のカスタードクリームがたっぷり。

表面の焦がしキャラメルとの相性もよく、リッチな味わいに仕上がっている。

他にも、カスタードクリームに、京都の老舗 丸宗(まるそう)の宇治抹茶を合わせた抹茶シュー「uzi~宇治~」や、シンプルな美味しさを追及したカスタードプリン「simply pud」など、注目商品をラインナップ。

浅草を訪れる際は必ず立ち寄りたい、スイーツファン必見の新店だ。

Custard Lab Tokyo
住所:東京都台東区浅草1-26-5 ROX・3G 1F
営業時間:10時30分~21時
電話番号:03-6802-8012
ホームページ:http://www.custard-lab.com/

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP