ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Mステ』3Dタモリさん像は「毛が多い」&2度目のメジャーデビューを果たした加山雄三がTHE King ALL STARSとしてMステ初出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』が8月7日にオンエア。KANA-BOON、関ジャニ∞、ゆず、花岡なつみ、EXILE、THE King ALL STARSが出演した。

 この日の生放送では、9月23日に放送予定の番組30周年記念10時間特番に先駆け、特別プロジェクトとして制作された「3Dタモリさん像」をスタジオにて初公開。関ジャニのメンバーもそっくりだと評した自身の3D像について、「(実物より)ちょっと髪の毛が多い。」とタモリは自虐コメント。なお、この「3Dタモリさん像」は、8月8日からテレビ朝日に展示され、8月下旬からは全国各地のライブ会場にも出現予定だという。

 そして、松本利夫、USA、MAKIDAIのパフォーマー3人の卒業発表後初のMステ出演となったEXILEは、新曲「24karats GOLD SOUL」に加え、2011年の大ヒット曲「Rising Sun」を披露した。さらに、78歳の“レジェンド”加山雄三がTHE King ALL STARS として豪華バンド陣を率いてMステに初出演。メジャーデビュー作より「continue」を、作詞作曲を手掛けたキヨサク(MONGOL800)とともに歌い上げた。

 そのほか、トップバッターとして登場したKANA-BOONがこの夏話題のアニメ映画『BORUTO -NARUTO THE
MOVIE-』の主題歌 「ダイバー」を、関ジャニ∞は夏祭りをイメージしたセットで大勢の浴衣ダンサーズとともに「前向きスクリーム!」を、ゆずはヒャダインとの共作による「終わらない歌」を、花岡なつみがデビュー曲「夏の罪」を披露した。

 次回の『ミュージックステーション』は8月21日に生放送、出演者は近日公開予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『ミュージックステーション』
毎週金曜日よる8時
http://www.tv-asahi.co.jp/music/

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP