ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自撮りマシン「ZenFone Selfife」が海外で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS のスマートフォンでは初めて前面にも LED フラッシュを搭載した「ZenFone Selfie」が世界に先駆け先週末にインドで発売されました。ZenFone Selfie は、既存の ZE551ML をベースにプロセッサを Qualcomm 製に変更し、背面だけではなく、前面にも AF 対応の 1,300 万画素カメラ、さらに、色温度可変の LED フラッシュを搭載した自撮りマシンです。日本でも発売されそうな気配があるのですが、今のところ発表されていません。ZenFone Selfie の現地価格は 15,999 ルピー(約 31,500 円)です。これは、ZenFone 2 ZE551ML の 4GB RAM モデルと大体同じ値段になります。ZenFone Selfie は 5.5インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶や Snapdragon 615 1.7GHz オクタコア(第 2 世代)を搭載し、LTE Category 4 のデータ通信に対応しています。次の写真は ZenFone Selfie のフロントカメラで撮影された集合写真です。メインカメラで撮影したときと同じレベルの画質、画角ですね。Source : FlipkartIBN Live


(juggly.cn)記事関連リンク
チャットアプリ「Viber」のAndroid版がv5.5にアップデート
GoogleスライドのAndroid版が v1.3.312にアップデート、ビデオハングアウトを利用したプレゼン機能が追加
Amazon.co.jp、Fire HD7タブレットが最大4,500円引きになるサマーセールを実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP